HARD BLOW !

世界ランカーと再起戦 大沢宏晋再びリングへ!PART3

IMG_7316_R.jpg
今回の試合用のトランクス

過去二回のレポートはこちらから
   ↓
世界ランカーと再起戦 大沢宏晋再びリングへ!
世界ランカーと再起戦 大沢宏晋再びリングへ!PART2


過去記事はこちらから

 2013年2月
 どう考えてもおかしい大沢宏晋選手のサスペンドについて
 2014年8月
 前提が崩れた大沢選手のサスペンド
 2016年10月
 生野発ベガス行き!大沢宏晋ジムワークレポート&インタビューinロマンサ雅ジム 
 大沢宏晋選手記者会見にお邪魔してきました
 いよいよベガスへのカウントダウン 大沢宏晋選手最新情報
 ベガスへ向けていよいよ追い込み 大沢宏晋選手ロングスパーレポート
 スパーリング打ち上げ!大沢宏晋ベガス渡航直前リポート
 2016年12月
 大沢宏晋選手帰国後初インタビュー ラスベガスで掴んだ自信と課題 PART1
 大沢宏晋選手帰国後初インタビュー ラスベガスで掴んだ自信と課題 PART2
 大沢宏晋選手帰国後初インタビュー ラスベガスで掴んだ自信と課題 PART3

 いよいよ世界ランカー返り咲きをかけた復帰戦まで10日を切った、大沢宏晋選手。最終のスパーにお邪魔してきました。

 この日のスパーは5R。ベガスでのバルデス戦前はギリギリまで追い込んだ局面では動きが重く感じる場面もありましたが、今回は試合間隔も充分ということで動きも軽く相手のパンチへの反応もよいと言う印象。従来の切れるハードジャブや強い右のパンチに加えて、下半身のトレーニングでフットワークも強化され、ボクサーファイターとしてさらに完成度が上がったと感じます。接近時の右のボディアッパーや頭へのショートカウンターも大きな武器になりそうです。
IMGP3813_R.jpg
スパーする三人のシャドー
IMGP3820_R.jpg
IMG_7403_R.jpg
ボディジャブ
IMG_7607_R.jpg
IMG_7904_R.jpg
IMG_8094_R.jpg
IMG_8123_R.jpg
IMG_8148_R.jpg
コーナーで右を交わして
IMG_8156_R.jpg
ボディアッパー
IMG_7911_R.jpg
強化されたフットワーク
IMG_8093_R.jpg

練習後にお話を伺いました(大沢選手の発言は赤文字

HB「疲れている状態だと思いますが、スパー全体を通じて動きも軽く、反応も速いと感じました。」

大沢「前回の試合から減量法が分かったのが大きいですね。練習後に体重計ったら3.3キロオーバーで、ウエイトも順調です。ホームで出来るというのも大きいですね。今回はちゃんとリバウンドして試合当日を迎えたいです。」

HB「エクアドル人という対戦相手の謎さも含めて、興味がつきない試合ですが。」

大沢「そういうところも含めて楽しんでもらえたらいいです。復帰戦やから安全にタイ人とかとやるじゃ、面白くないじゃないですか。」

HB「世界ランカーに復帰した後のプランというのはありますか?」

大沢「それはまだ分からないです。まずは会長とマネージャーが決めてくれたカードをこなしていくだけです。」

HB「以前ラスベガスの試合から帰ってから、しばらく精神状態がおかしかったというようなことおっしゃってたじゃないですか。」

大沢「はいはい」

HB「それは具体的にどういうことですか?」

大沢「なんというか…日常に現実感がないんですよね。」

HB「地に足がついてないというか、夢と現実の区別が無いという感じですか?」

大沢「あの試合というか、ラスベガスの体験はそれくらい大きかったんですよね。」

HB「デビューしてずっと望んでいた試合が実現して、それがラスベガスという舞台で4日か5日の間に集中して凄い勢いで押し寄せて来たわけですからね。」

大沢「自分では平常心のつもりでも、試合当日ウエイトがリバウンドできてなかったりやっぱり平常心ではなかったのかなと…。」

HB「でも、そういうことも体験したからこそ分かることですよね。やらなきゃ分からない。」

大沢「だから減量法も最近やっと分かったと言いましたけど、なんというか、自分は時間がかかる人間なんですよね。」

HB「体験することで実感する、と。」

大沢「そうですね。」

HB「でもそうやって掴むのが本来ですよね。」

ラスベガスでの敗戦を通して、大沢選手がどのように変貌するのか?試合を楽しみに待ちたいと思います。大沢選手とロマンサジムの皆様、ありがとうございました。

単純に試合が楽しみな(旧徳山と長谷川が好きです)

Comment

B.B says... ""
再起戦、南米王者に完勝とのこと。
おめでとうございます!
2017.06.05 00:59 | URL | #bH1htKmU [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
コルテス選手はパンチがあり、戦意旺盛でガッツもある侮れない相手でした。その難敵相手にボディで痛めつけて、フットワークでラッシュをかわして、打ち終わりに強いパンチを当てると言う戦術は徹底されていました。無敗の世界ランカーに格の違いを見せて勝ったと言うことは、復帰戦としては上々だと思います。
2017.06.05 17:52 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
youtubeに動画がありました。
https://www.youtube.com/watch?v=vSWWMTZYBKM

再起戦としては中々ハードなマッチメークでしたね。
リポートの通りに大沢選手の上積みをさらに感じる、そして非常に見応えのある内容の試合でした。
次戦も楽しみです。
2017.06.06 04:13 | URL | #bH1htKmU [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/568-909ea320