HARD BLOW !

とりあえず速報 高山勝成選手が東京五輪挑戦宣言

 今朝SNS経由で事実を知ってぶっ飛びました。

 報知新聞の記事へのリンク
     ↓
 世界王者・高山、プロ引退&東京五輪で金目指す!実現すれば日本ボクシング界初

 常にイノベイターとして他のボクサーがやっていないことにチャレンジしてきた高山選手。本当に、「らしい」選択だと思います。

 「アマチュアに転向」とも報じられていますが、AIBAは「アマチュアボクシング」と言う呼称を「オリンピックボクシング」と改めているそうで、実際現在のルールではヘッドギアもなくプロボクシングとなんら変わらない競技になっています。「相手が選べない」「計量後に増量できない」「毎日試合がある」などなどプロよりも過酷な面のほうが多いかもしれません。

 日本でも大学や企業なども東京五輪に向けて選手の争奪戦が始まっていますが、高山選手以外のプロライセンス保持者や総合やキックの選手などが追随する可能性もありますね。

 現在の日本のプロボクシングは、チャンピオンになってもアルバイトをしないと生活できないような時代であります。
競技に専念してオリンピックを目指してる選手とバイトしてるチャンピオンではどっちがプロか?」

というのは難しい問題であると思います。

 というわけで近いうちに陣営の方の肉声をお伝えしたいと思います。しばしお待ちを。

 捏造記事で裁判に負けたライターが業界批判など100年早いと感じる(旧徳山と長谷川が好きです)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/561-69c2f632