HARD BLOW !

大沢宏晋選手記者会見にお邪魔してきました

去る10月4日、陣営のご好意で大沢宏晋選手VSオスカル・バルデス選手のWBOフェザー級タイトルマッチ決定の記者会見にお邪魔させて頂き、併せて会見後の練習も見学させて頂きました。

会見には大勢のマスコミがつめかけました。
IMG_8685_R.jpg
写真撮影に応じるチーム大沢の面々 左から中島利光トレーナー 大沢宏晋選手 田中雅春ロマンサ雅ジム会長

質疑応答についてはマスコミ報道をご参照ください。やはり本場ラスベガスのビッグマッチ興行の一環と言うことで、記事量も多く関心の高さが伺えますね。

世界初挑戦の大沢宏晋、舞台ラスベガスに気合十分(ボクシングニュース)
大沢宏晋11月世界初挑戦「ギャンブルせなあかん」(日刊スポーツ)
【BOX】ラスベガスで初世界戦の大沢、KO狙う「大舞台やからギャンブルせなあかん」(スポーツ報知)
大沢、ベガスで初世界戦 ライセンス停止&タイトル剥奪乗り越えた(スポニチ)
大沢、11月に世界初挑戦 米国でWBOフェザー級/BOX(サンスポ)

試合そのものへの質問以外にも、大沢選手が勤務している福祉施設(デイサービス)についてや、ライセンスの停止についての質問、単身メキシコに渡ってベリスタイン門下でトレーナーのノウハウを学びマルケス兄弟のセコンドも勤めた中島トレーナーの経歴や試合への展望などについても多くの質問がなされました。

何紙かで見出しとなっている「ギャンブル」発言についてですが、中島トレーナーによると

「大沢がどんだけ腹据わって、相手のファーストパンチに対してショートのカウンターを勇気を持って、どんだけ当てれるか?それの一点にかかってると思います。勿論大沢の武器であるジャブも大切なんですけど、そのジャブで序盤はしのごう、とか思ったらろくなこと起きへんです。どんだけ、相手の回ってくるパンチ、ジャブも鋭いんですけど、絶対曲げるパンチ打ってくるので、そのパンチに対してどんだけ勇気を持って、強烈なショートのワンツー当てれるか、それにかかってると思います。」

とのことで、ギャンブルと言っても、「一か八か」「玉砕覚悟」という打ち合いでなく、あくまで戦略としてどれだけリスクが取れるか?が重要だという見解。まさに、という感じであります。

質疑応答が終わると大沢選手は通常の練習に。この日もスパーは6R。疲れがたまってきているということで、打ち込まれるシーンもありましたが、前回よりも動きはやや軽く見えました。

IMG_8775_R.jpg

以前伺った「あくまで実戦形式で調整していく」という言葉に偽りはなく、ジムワークはひたすらスパーリング中心のようです。

この日はドラムミットを使ったミット打ちも。体重を乗せつつ一発一発確認するように打ち込まれるパンチは、力感充分で重さがビンビンと伝わって来て圧巻でありました。
IMG_8953_R.jpg
EL DISCOという遊び心溢れるネーミングのドラムミット 
IMG_9039 - コピー_R
IMG_9232_R.jpg

調整は順調のようです!引き続き渡米までの間リポートを続けたいと思います。

ベテランボクシング記者の質問スタイルにグッと来た(旧徳山と長谷川が好きです)

Comment

B.B says... ""
リポートお疲れ様です。
仲間うちなんで、こういうのも許されると思うんですが、旧徳さんが「グッと来た」部分を共有したいので具体的に聞きたいのですが(笑
「ギャンブルせなあかん」にはその意味も解ってそう発言した大沢選手と陣営に自分は心底グッと来ました。
ボクサー人生最大と言ってもいいチャンスに今一瞬のすべてを賭ける。
布石を打ちつつ、流れを読みながら、勝負どころを見極め、そして流れを引き寄せる。
これ以上ない勝負の醍醐味ではありませんか。
人それぞれにも人生の勝負どころがありまして、僕らファンは自身の人生をもボクサーのそれに投影する。
終った後に大沢選手は僕らに、再び何を教えてくれるのか。
大沢選手と陣営の人間力に期待します。
そこに至るまで、一連のリポートは伝えてくれていると思います。
1ラウンドのゴングが鳴ったら、大沢選手は何をやるのか、その一挙手一投足を逃がさず見守りたい。
益々試合が楽しみになりました。

もう一つ、ファンとして感謝したいのは、そこにある人間ドラマこそが、この特殊なスポーツの持つ最大の力であることを伝えてくれた事です。
失礼な言い方ですが、一介のファンが・・ありえへんことです。
2016.10.06 04:01 | URL | #bH1htKmU [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>仲間うちなんで、こういうのも許されると思うんですが、旧徳さんが「グッと来た」部分を共有したいので具体的に聞きたいのですが(笑

絶妙のタイミングで見るからにベテラン記者の方が柔らかい口調で

「予想では圧倒的にバルデスが有利やて言われてるけど、その辺はどう思います?」

という質問をされた瞬間がなんか映画のワンシーンようでグッときたんですよね。

それだけです。
2016.10.06 18:09 | URL | #- [edit]
東日本の善良な市民 says... ""
大沢選手の戦略を人にわかりやすく一言で伝えるには「ギャンブル」となり、彼が勝利したときにその凄さを人にわかりやすく伝えるには(スポーツ紙的には)「奇跡」なんて書かれてしまうのかもしれないけど、そうじゃない(そんな一足飛びみたいな、あるいはまぐれみたいなボクサー人生じゃない)ってことは、旧徳さんの記事からよく伝わってきます。

相変わらず南米のボクサーみたいな体つきですね。かっこいい!
「日本」なんて背負わなくていいから、悔いなく戦ってほしい。そして、12年あまりのボクサー人生が報われてほしいです!
2016.10.06 22:12 | URL | #7SPhLgiM [edit]
B.B says... ""
>映画のワンシーンよう

なるほど、そうでしたか。
シチュエーションがピタリと嵌った瞬間ですね。
その場に居ないとやはり分らないけど、頭の中でその映像を想像しただけでもゾクッとしますね。
ありがとうございます。
2016.10.07 01:07 | URL | #bH1htKmU [edit]
いやまじで says... ""
「見るからにベテラン記者の方」の「柔らかい口調」ってのがいいですね。
おそらく関西弁と相まって味のある瞬間でもあったかと。
それに対する大沢選手の返しも、報道を見ると、不利予想をエネルギーに変える頼もしいものでした。
オスカル・バルデスはパワー・ヒッター、回転力もあるし当て勘もある。
これまでの戦績を見ても圧倒的不利予想は致し方ないところ。
それだけに面白い、楽しみな一戦と言っておきましょう。
2016.10.09 08:08 | URL | #Twj7/TDM [edit]
ポジショントーク says... ""
ところでこちらともゆかりの深い亀田3男が協栄に移籍した大ニュースにはなぜ触れないのでしょうか?
亀田の日本復帰のめどが立ったのだから、こちらの皆さんこそ大喜びで歓迎だと思ったのですが。

以前に前川の件でさんざん金平会長の悪口を書いてしまった手前、急に手のひら返したように持ち上げるのは気が引けるからでしょうか?

脱税疑惑の井岡親子といい、その時の気分や状況で持ち上げたり下げたりとポジショントークも大変ですね。
2016.10.11 10:08 | URL | #sSHoJftA [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>ポジショントーク様

いつも当方の動向を注視していただきありがとうございます(笑)

私井岡親子を「持ち上げた」ことなどあったでしょうかね?競技についての論評しかしてないと思いますが?むしろ一法氏に関しては興行の運営やマネージャーとしての資質について批判してきてますが、ちゃんと読んでます?姑息な印象操作はやめて事実に基いた批判をしていただきたいものです。

協栄ジムへの移籍については当方驚きしかありません。ボクシングマスターの金元氏と同じ感想であります。

利害が一致してるのでしょうが、節操ねーなと。

ただ根本的な責任は正当な理由もなくライセンスを止めてるJBCにあるので、亀田兄弟や金平氏の人格を批判してるだけのアホなファンは問題が見えてねーなと思います。一生やってりゃいいです。
2016.10.11 13:00 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
記事の内容に関係しないコメントは今後反映しません。

言いたいことがある人は自分のブログでやってください。
2016.10.11 13:04 | URL | #- [edit]
says... ""
世界レベルにかする試合もしてこなかった選手や陣営が何を言っても妄想にしか聞こえませんな。
まあ惨敗でしょう。

プロセスを踏んで世界挑戦する選手は、仮に惨敗したとしても批判される謂れはありませんが、この選手のように国内サバイバルからも背を向けて無鉄砲な挑戦をした挙句の結果なら、戦後に辛辣な見方をされるのは当然でしょう。

ただ試合が終わってから後だしのように言うのは何ですから先に言っときます。
また、この舞台に立てたことだけでも称えよう的な盲目的な賛美も出てきそうですが、それは相応の実績という担保を積んできた選手だけに与えられる免罪符です。これも最初に言っておきます。

自信を持っておられるジャブの差し合いで凌駕されて、平常心を失ったまま何もできずに倒されるでしょうね。
2016.10.13 22:18 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
薄暗い意見ありがとうございます。(笑)

>ただ試合が終わってから後だしのように言うのは何ですから先に言っときます。

とまでおっしゃるならせめてHNくらいつけたらいかがでしょう?

たかがブログのコメント欄の予想が外れるのがそんなに怖いですか?(笑)

選手が冒してるリスクの億分の一くらいの勇気をもたれたら如何でしょう。

冷笑的で陰気なだけの意見でもせめて最低限の良識をもって発していただきたいもんですな。
2016.10.14 00:33 | URL | #- [edit]
池ひとし says... ""
>薄暗い意見ありがとうございます。(笑)

どういたしまして。
御ブログもとい貴方の雰囲気に合わせてみましたが、お気に入り頂けたようで何よりです(笑)

さて、予想が外れるのが恐い?
結果ではなくプロセスを問題にしているのですが、文意が伝わりませんでしょうか?
論点が全く逆です。

まあ、べつに予想として扱ってもらっても構いませんが・・・
HN? このブログでそんなもの付けたところで、当方にとって何のリスク負担にもなりませんよ。
そもそも、そちらからはIPアドレスが見えているのだから、善戦でもすればコメント追放にでもして貰えればリスクを負うことになりますかね?
いや全くならないか・・・(笑)

さておき、私の中では既にリスクが顕在化してしまった後の話です。繰り返しになりますが。
細野、下田、天笠、李冽理、竹中・・・ やるせない沁みがポツンと落ちた気分とでもいいましょうか。
福原力也が来月引退試合を行うと聞きましたが、この大沢という選手は福原に勝てたのでしょうかね。


P.S この世界戦の予想というものがもしあるのならば聞かせてもらいたいものです。


REYESで練習していないことに驚いた(旧ルディ・ロペスでもあるまいし)
2016.10.15 01:17 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
一つ確かなことは日本タイトルやOPBFタイトルを防衛しているだけでは逆立ちしてもこういうチャンスは来ないということです。

現実を直視し発想を転換する時期に来てるんじゃあないでしょうかね?

海外のボクサーもスパーはウイニング使ってる人が結構いるらしいですよ。怪我しないから。

そもそも試合とスパーで同じグローブ使ってるはずないでしょうに。

なんとかしてケチつけてやろうという心性は悲しいですね。
2016.10.15 02:43 | URL | #- [edit]
いやまじで says... ""
>プロセスを踏んで世界挑戦する選手は、仮に惨敗したとしても批判される謂れはありませんが、この選手のように国内サバイバルからも背を向けて無鉄砲な挑戦をした挙句の結果なら、戦後に辛辣な見方をされるのは当然でしょう。

この方のおっしゃること、何かむちゃくちゃな気がしますね。
基本的に他人の家の中に入ってきていきなりゲロして出てっちゃうような気持ちの悪さを感じますが。

たしかWBOアジアをとると自動的にランカーになると聞きました。
大沢選手はそのセンで世界を狙いにいったのだと思います。
つまり団体のシステム、ルールの中で努力したわけです。
ですから批判すべきとすればWBOのシステムなり運営(そんな選手同士の試合、タイトルマッチとして認めない等の)なのではないかと。
WBOのシステムはクソだ!! と。
努力した選手が批判される問題ではないでしょうね。

また「国内サバイバルからも背を向けて」ですが、
日本国内では世界戦へ到達できるのは大手ジムがほとんどですし、
マッチメークもなかなか難しいのではないでしょうか。
その中でWBOのシステムを選択することに問題があるとは思いません。
むしろ問題とすべきは国内プロボクシンのそのような構造的問題ではないかと思いますね。

それと今回の試合、パッキャオ戦以外の試合を見ても、アメリカ(大陸)vsアジアの構図になっていますから、
興行サイドとしてはオスカル・バルデスの相手となるアジア人、
しかも初防衛戦ということで安牌となるアジア選手をランカーから探した結果、大沢選手となったと思います。
まあ完全なるアンダードッグとしてでしょう。
しかしこういうチャンスを得たのもこれまでの努力があればこそ。
そういう意味で私は一定の評価を与えるべきだと思いますね。

それにOとFを認めるにあたっては、弱い王者狙いの挑戦が増える、結果タイトルマッチの価値が低下するとの懸念がありましたが、
大沢選手の場合、弱い王者を選んだわけではなく、アンダードッグとはいえ、
オファーを受けたのでしょうから、これも批判されるいわれはない。
バルデスはまだ王者としてのキャリアは浅いですが、これまでの試合を見る限り弱い選手とは思えない。実際、圧倒的不利予想が大勢を占めていますね。

そういう中で試合に臨む大沢選手がどのような戦いをするのか楽しみですし、これまでの彼の心の軌跡、果敢な姿勢を知る者として、応援したいというのが私の気持ちですね。

まあ同じ階級の他の実力者と比べて云々するのは個人のセンチメンタリズムですからご自由ですが。
2016.10.15 08:23 | URL | #Twj7/TDM [edit]
池ひとし(旧ルディ・ロペスでもあるまいし) says... ""
いやまじで殿

さすがに家の中でゲロまではいきませんが、自覚的にはフラッときて立ちショ・・ いやなんでもないです(笑)

おっしゃる通りWBOのシステムが糞なのです。
でもその糞システムをどう利用するかって結局個陣の問題ですわな。
糞システムをうまく使って実力の裏付けなんてないけどWBO3位の肩書きを手に入れた。
この肩書きがあれば実力の証明をしようと思えば、自分都合でやっても如何様にもやり方はあるわけです。
上に挙げたような選手の中にも喜んで風間ボクシングに来てくれるでしょ。

まあ、やるせなさ云々抜きにしたところで、最後にツケを払わされるのはこの選手自身ですがね。
結末がパレナスになるのかカルモナになるのかペッチバンボーンになるのか知りませんが、せめて後2つのどちらかになれば良いですねー棒 (いや今後の健康のことを考えればパレナスが一番か・・


西成って場所は臭うらしいですね皆がそこら中でしてるから(旧ルディ・ロペスでもあるまいし)
2016.10.16 16:40 | URL | #- [edit]
いやまじで says... ""
プロセスを云々する方は形式ではなく内容を問題にしているわけですが、
そういう意味でのプロセスというのは結果によっていつでもひっくり返るものです。

プロボクシングにスポーツ、競技としての公平性を求める気持ちには共感しますが、
この方のダメなところは大沢選手が勝つ場合を想定していないところ。

大沢選手が勝てばこの方の説は吹っ飛んでしまう。
だから論として成立していない。

本来この方が言わなければならないのは、
大沢選手が勝とうが負けようが、こんなやり方オレは認めないってことです。

それがプロセスが問題といいながら大沢選手が負けることしか言ってない。
でも結局それはお門違いの怨嗟、妬み、僻み根性からくる、負ければいいのにという願望の発露にしかなっていない。
もってまわった言い方、ものものしい論理武装をすればするほどそれが明らかになるだけで。

これは彼が思うボクサーたちにとって迷惑でしかありえないでしょう。

だからゲロなんです。
自覚的に立ちションしたつもりでも、飲み過ぎたか何か変なモノ食ったかで正体不明になったモンの不覚ゲロにしかなってないんです。
2016.10.17 07:26 | URL | #Twj7/TDM [edit]
B.B says... ""
WBOのシステムがおかしいのか?
ならば、加盟の前に何故そういう議論が起こらなかったんでしょう?という話しはとりあえず置いといて・・。
ファンが抱くランキングシステムの不可解さなどの混乱は、ボクシングサイドからの説明がほとんどなされていない事によるものでしょう。

先ず、下部組織タイトル(地域タイトル)獲得で世界ランキング入りは何もWBOだけではないです。
由緒正しき?WBCでもユースタイトル獲得者(ハードルはかなり低い)が防衛を重ねれば(対戦者のハードルの設定も低く内容はともかく戦績のみ評価で出場資格は当初5勝以上だったかな?今はそれも壊れてますが)世界ランキング15位以内に入ったりしますし、これを積み重ねればランクは更に上昇。
IBFなどは(軽量級という背景はありますが)他団体の地域タイトル獲得者がそのままランクインしたりしてます。
WBCもランカーに勝利した訳でもない、下部タイトルや地域タイトル獲得者でもない選手がランクインしてますし。
とすると、WBOのようにこのタイトルを獲得したら世界ランク入りしますよと明確に打ち出している方が、判り易いし、登竜門としての競争も激しくなるのでは?

何が言いたいかといえば、各団体のそうしたシステムや性格についての明確な説明はプロの人達さえ難しい。
何故ならそうしたシステムの活用はプロの人達のコネであったりノウハウ(企業秘密?)であったりもあるからでしょう。
つまりWBOだけでなく、他団体も興行側の意向や力が反映され易いのです。
どの団体を見ても完全なシステムなど今はあり得ませんね。
ですからWBOだけを取り出しての批判などあり得ないのです。
あとはそれらを個人的に認めるか認めないかだけの話しで、認められないならどうするべきか?何が理想なのか?という議論にならなければいけない。
日本にはそうした土壌や資質がまだあると思ってます。

一方で大沢選手の挑戦は、世界の現実を見据え、それに照準を合わせ、戦略を立て、それを遂行した結果に訪れたチャンスと。
王者サイドからのオファーという幸運もファンとして素直に喜びたい。

余談ですが、結末が衝撃的だったので紹介します。
タイで行われたWBCユースミニマム級タイトルマッチ。
Chanachai CP VS Dexter Alimento
https://www.youtube.com/watch?v=h7d1Nz75X_A
デビュー戦でこのタイトルを獲得したチャナチャイの3度目の防衛戦で、相手は比国のホープ、無敗のデクスター・アリメント。
スイッチャーですが、左構えからの打ち出しやコンビネーション、フットワークの使い方、体の入れ替え方など若き日のパッキャオを彷彿させます。
試合は、インサイドからの的確なパンチに目を引かれるものの、王者の攻撃に最後までロープを背負わされる一見苦しい展開。
先日、日本の谷口選手がこの試合の勝者にスプリットながら判定で勝ち、世界ランク入りを確実にしたとの報道がありました。
世界ランカーに勝ったのだからその座を奪うのは当然ですが、はて?そのランカーはどうやってランクインしてたのか?素朴な疑問。

※谷口選手もアマチュア出身ながら、スピードと強打を兼ね備えたとても良い選手で世界を狙えると思いすし、負けたアリメントもまた世界に浮上して来るはずです。
ボクサーなら皆チャンスを狙ってるんですよ。
日本から世界。
昔はほぼ一本道でしたが、今はどの道を行くか、選択肢は格段に広がりましたね。
2016.10.17 07:50 | URL | #bH1htKmU [edit]
池ひとし(旧ルディ・ロペスでもあるまいし) says... ""
いやまじで殿

>本来この方が言わなければならないのは、 大沢選手が勝とうが負けようが、こんなやり方オレは認めないってことです。

ぽかーん、最初からさんざん言ってますけど・・・
一字一句同じように言ってないと理解できませんかね?

そういえば、最初は陰気な?オッサンから
「予想はずすのが恐いんか」
「勇気あるならHNつけろや!チキン!」とお門違いの因縁をつけられ

まあ、それならべつに予想として扱ってもらってもいいけどー、そもそもこんな試合に予想も糞もないだろうよ・・・としてると、

こんどは、「大沢が勝つ場合を想定してないおまえはダメ!」
「負ければいいと妬んでるだけだろ!」と酔っ払いのように絡んでくる・・・

おまえらアホちゃうか?(笑)

>プロセスが問題といいながら大沢選手が負けることしか言ってない。

???挑戦のプロセスを問題視しているのだから、負けようが勝とうが関係ないけど・・・?
大沢が勝てば(あるか!)、その結果でプロセスまで肯定されるってか? ひょっとしてあの有名な「勝てば官軍理論」ってやつ?

まあ、こういう論点の区別もできない程度だとわかってたから「予想でもいいよ」と合わせといたんだけどね。
だって、そうしとかないこの手の連中って「逃げるな」とか超意味不明なことを言い出すから。
で、やっぱり「大沢選手が勝てばこの方の説は吹っ飛んでしまう。だから論として成立していない。(キリッ)」なわけだ?(笑)

最初のオッサンは勝手に論点違えてイキってただけだけど、あんたは話してる自分の立ち位置すらまるで理解していないよね。
論点と論点の間で自分がどこに立っているのかすら自覚できないほど酩酊しているのかな?

あんたのフラフラよろよろの意味不明文章読んで、なんか俺まで気持ち悪くなってきたわ。ゲロ吐きそう・・・


西成って場所は臭うらしいですね皆がそこら中で吐いてるから(旧ルディ・ロペスでもあるまいし)
2016.10.18 20:14 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>池ひとし(旧ルディ・ロペスでもあるまいし)

相変わらず薄暗くて読みにくい文章ですね...。

予想の意味を辞書で引いてみました。

『物事の成り行きや結果について前もって見当をつけること。また、その内容。』(大辞林)

であなたの書いた
「自信を持っておられるジャブの差し合いで凌駕されて、平常心を失ったまま何もできずに倒されるでしょうね。」

という文章は、日本語では「予想」ですね。

論点ずらしをしてるのはあなたですね(笑)。残念です。

あなたの下手糞な文章の論点や文意を汲み取ってほしいというの甘えですね。

あとなんで西成という固有の場所に対する悪罵を述べられるのでありましょうか?良い大人はそういう恥ずかしいことはしないもんですよ。情けないですよ。

今後薄暗い意見発信はご自分の場所でどうぞ。

2016.10.18 22:22 | URL | #- [edit]
池ひとし(旧ルディ・ロペスでもあるまいし) says... ""
だーからー、合わせて予想と思ってもらっていいよ、と優しく言っとろうが。無限ループか。

そのくせ自分の予想は一向にハッキリさせないんだよな~、さんざん記者気取りでレポートしてるのに、ぼやかすぼやかす(笑)気付いてないと思ってるんだろうけど。
ストーカー並みに超近いところで見てるんなら、そういうところを読みたいんだけどね、自分の意見をね。
まあ結果は目に見えてるんだろうね。

偽善の匂いっていうの。そういうところがこのひと嫌い。


西成のひとゴメンなさいただの例です(旧ルディ・ロペスでもあるまいし)
2016.10.18 22:52 | URL | #- [edit]
芦屋の酒飲み康平 says... "池ひとし 様へ"
池 ひとし 様へ

誠に恐縮では御座いますが、貴方のおっしゃっている事が理解出来ないのです。WBOやWBA等の上位に揚がるシステムに対しての仕組み等をご批判なされているのでしょうか(笑)。
それとも、単に大沢選手を含む日本選手が海外へ行くプロセスをご非難なされているのでしょうか?

その辺りを小生に解るようにお教え頂けませんか?

それと、本当に一つの町を軽蔑する貴方は大丈夫でしょうか(爆笑)。
大の大人の語りでは無いと思いますが・・・

宜しくお願い申し上げます。
2016.10.18 23:33 | URL | #xzfXrOoo [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>だーからー、合わせて予想と思ってもらっていいよ、

思ってもらっても良いとかでなく、単なる予想ですが...。奇妙なプライド持ってるみたいですね。普通の会話が成立しないので疲れます。

>そのくせ自分の予想は一向にハッキリさせないんだよな~

なぜ私が予想を?

>さんざん記者気取りでレポートしてるのに、ぼやかすぼやかす(笑)

記者気取りも何も、書いてることが全てです。つまらんなら無理して読んで頂かなくて結構ですが...。なんかあなた面倒くさいですね。

>まあ結果は目に見えてるんだろうね。

絵に書いて額に入れたような下衆の勘繰りですね...。

>偽善の匂いっていうの。そういうところがこのひと嫌い。

あなたに好かれると私に何か良いことがあるのでしょうか?

>西成のひとゴメンなさいただの例です

誠実さのかけらもない謝罪ぶりですね。
こういう人に嫌われて本当に良かったです(笑)。


2016.10.18 23:35 | URL | #- [edit]
池ひとし(旧ルディ・ロペスでもあるまいし) says... ""
芦屋の酒飲み康平 様へ

特にWBOの仕組みについては批判しています。上で明確に書いてますよ。

>海外へ行くプロセスをご非難なされているのでしょうか?

海外へ行くこと自体は非難していませんが?

上を読んでください。いまさら小学生に解るようにお教えするのは面倒くさいです。

宜しくお願い申し上げます。(旧ルディ・ロペスでもあるまいし)
2016.10.18 23:50 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
君の文章が下手で説明不足だから意味が伝わってないんだよ…

独りよがりの書き方や悪罵をいれずに普通の文章書けばいいだけです

わかってほしいなら分かるような文章を書いてください

悪態つきたいだけならよそでやってください

何度も言ってますがご自分のブログかなんかでやってくれない?迷惑だし。

改善されないようなら今後は承認しません。



2016.10.18 23:57 | URL | #- [edit]
池ひとし(旧ルディ・ロペスでもあるまいし) says... ""
言い逃れできない政治家の「記憶にございません」かよ。笑(旧ルディ・ロペスでもあるまいし)
2016.10.19 00:08 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
ドヤ顔がまぶしいですね

最後にその笑顔を焼き付けたいと思います(笑)

というわけで改善がない限り今後は承認しません

さよなら~

2016.10.19 00:12 | URL | #- [edit]
ポジショントーク says... ""
横スレですが・・・
池さんは普通に読めば理解できる文章書いてるだけにしか見えませんが。
何だか論点ずらしてはぐらかそうと必死なのはどちらなのかと。

他人の文章力がどうこうとか妙な上から目線の詭弁を使わなくても、
ウチにとって気に入らないこと書くやつは反映しないと明言した方が潔いのでは?
別に都合の悪いコメントをどう規制しようが削除しようが、どこかのサイトのように「個人ブログ」なんだから自由だろうし(笑)
2016.10.19 00:27 | URL | #sSHoJftA [edit]
芦屋の酒飲み康平 says... "池 ひとし 様へ"
池 ひとし 様へ
それでは4団体のどの団体が良いと思われていますか(笑)。
誠に恐縮では御座いますが、上位に上がり、タイトルマッチを生むようにする、
綺麗な団体のご説明を宜しくお願い申し上げます(爆笑)。

2016.10.19 00:32 | URL | #xzfXrOoo [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>ポジショントーク

あらそうですか。

「西成って場所は臭うらしいですね皆がそこら中で吐いてるから」

って普通に読んだら理解できますか(笑)人それぞれですね…

>芦屋の酒飲み康平様

もうこの池なんたらは規制したので、会話はご遠慮ください

どうもすいません

もう色々面倒なんで面倒くさい人は書き込めないようにしていきます
2016.10.19 00:40 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
ポジショントークちゃんも面倒くさいので改善が見られるまで書き込みは反映しません

よその砂場で遊んでちょうだいね
2016.10.19 00:41 | URL | #- [edit]
芦屋の酒飲み康平 says... "サイト管理者様へ"
了解いたしました。池 ひろし氏の言葉使いよりも、
一つのエリアを侮辱する事が許せなかっただけです。
小生も大人らしいボクシングについてお話をさせて頂きたく読ませて頂いております。

素直に、名も知らない(ロマンサ・ジャパン様、ごめんなさい、お許しを)、小さなジム
からタイトルマッチか・・・
愉快でたまりませんね。こんな事って、お初じゃなかなぁ?・・・
とにかく楽しい!楽しい!
2016.10.19 00:49 | URL | #xzfXrOoo [edit]
芦屋の酒飲み康平 says... "独り言!(笑)"
ボクシングも含め、スポーツは色々とありますよね。
例えば、大相撲でも横綱ばかり勝てばモチロンTV放送なんて無くなりますが(笑)。
たまに前頭や小結が勝つから楽しいのであり、格上や強い者がたまに負けるから面白いのです。今回の大沢選手の試合の下馬評(勝てる確率)は正直に2~3割だと思います。
だけど、リングの上には魔物が住んでいますからね!この世の中には絶対にと言う事は有り得ないのです。絶対で有ることは、いつかはこの世から亡くなる事でしょうか。
小生はベガスで大沢選手を見に行って来ます。リングに宿る魔物に、大沢選手よろしく!とご挨拶を言わないとね(爆笑)。
2016.10.19 01:10 | URL | #xzfXrOoo [edit]
B.B says... ""
おお!ラスベガス観戦ですか!なんと羨ましい。

何よりファンとして想う事は、誰もが憧れるあの不世出のボクサーと同じリング。
これほどの幸運に巡り会う日本人選手は(彼の時間的にも)もう無いでしょう。
大沢選手がアンダードッグと見なされるのは、これは仕方がない。
しかし、だからこそファンとして感情移入して行くのです。
仰るように一面からしか見えないボクシングに、何の面白さがあるのか?と思いますね。
なるほど、いやまじでさんが触れてましたが今回のイベントのテーマはアジア。
そしてギャンブルの地で戦略としてのギャンブルがキーワード。
符合するものが多いほど、そこでは何かが起こる?
いや単なる過去の経験と思い込みです(笑

ふと思ったのですが、ASHIYA(芦屋)はパッキャオの母国でエーシャとも読みます。
ASIAも同じようにヒスパニック読みでエーシア、エーシャ。
芦屋の方が今回のイベントに行くのは必然!?
僕らの分まで応援して来てください。
そして思いっきり楽しんで来てください。
できたら現地リポートも!
すいません、雑談でした(笑
2016.10.19 04:55 | URL | #bH1htKmU [edit]
芦屋の酒飲み康平 says... "B.B says・・・様へ"
個人的に大沢選手のお父上と親交があり、
6回戦位から密かに応援をさせて頂いております(笑)。
お父上が持参して頂いた大沢選手の過去の試合ポスターは我が家の宝物として保存しています(笑)。
小生がちいさな子供を連れてどうしてベガスに行こうと思った事を書かせて頂きますね^^。
こういう発言は不謹慎かも知れませんが、同じスポーツをなされている方の中でも、大沢選手の生き様を見てきたからです。色々なハンデを乗り越え、人生に対してまっとうに生きていく姿には共感させられましたね。そのような匂いと言いますか、感性を子供に教えてあげたくて一緒にリアルタイムで何かを考えさせたく子供と同伴の運びとなりました。詳細を書かせて頂ければ原稿用紙200pになりますので、さわりだけ(笑)。
小生の子供が何かを共感出来れば幸いです。
大沢選手、堂々とベガスで美味しい所は独り占めしても許すからね(爆笑)。
また、美味しい所はパッキャオに与え無くても良いからね!!
勝負事だから勝ち負けは大切だけれど、生き様をガルベスが感じ取ればおのずと勝利は頂きだからね。頑張っている選手に「頑張れ」なんて口が裂けても言えませんが、己の生き様を相手にぶつけて頂きたい!
精神論かも知れませんが、とにかく臆する事無く行け!!!!!
当日はリングサイドで楽しみにしているからね。


2016.10.19 12:41 | URL | #xzfXrOoo [edit]
B.B says... ""
そうでしたか!

お子さんとご一緒とは、これまた素晴らしい出来事ですね。
一人の人間の生き方が共感を生み、また共感を呼ぶ。
その連鎖がラスベガスの舞台に繋がっているのですね。
大沢選手が父上の背中を見たように、いつかお子さまも。
エビソードに触れて、僕も親として様々想いを馳せました。
有り難うございました。

2016.10.19 16:56 | URL | #bH1htKmU [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>当日はリングサイドで楽しみにしているからね。

これもスポーツツーリズムですね。お子様にとっても観光ではない目的のある旅は素晴らしい体験になると思います。

2016.10.20 22:53 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
ボクシングマスターさんのニュースに驚きましたけど面白いマッチメークです。
同じWBO戦ということでご容赦。
http://ameblo.jp/stanbox7/entry-12212038022.html
※内定とのことです。

それにしても総会でのジョーさんの活躍にもビックリ!
高山選手、怪我回復のための休養で暫定王座戦決定。
これに真正ジムの山中選手が出場。

世界挑戦資格賭けての11月のOPBF王者サビーリョ挑戦を楽しみにしてましたが、流れるとしたらOPBFの位置付けは?・・う~む。
勝者が高山選手との統一戦ですね。
2016.10.23 01:52 | URL | #bH1htKmU [edit]
B.B says... ""
サビーリョはOPBF王者ではないですね。
王座決定戦の予定でした。
失礼しました。
2016.10.23 03:16 | URL | #bH1htKmU [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/539-b0a8f5e1