HARD BLOW !

現代ビジネスによるJBC追及記事第二弾

 講談社の運営するニュースサイト現代ビジネスに、JBCの財政問題を追及する記事が掲載されました。

 記事へのリンク
  ↓
 日本ボクシング界の内紛をスッパ抜く!~名門ジムの会長らが、現体制への怒りを表明

 同サイトには昨年末に、JBCの財務や運営を巡る告発記事が一度掲載されており、今回の記事はその第二弾となります。書き手は昨年の記事と同じく、藤岡雅さんです。

 昨年末の記事へのリンク
  ↓
 日本ボクシング界にいま、「重大な危機」が迫っている! ~統轄団体・JBCのずさんな運営・資金管理を告発する

 記事によると…

 安河内剛事務局長が最高裁で勝訴から10日ほど経過した6月20日、緑ジムの松尾敏郎会長(記事中の『古老』という表現はなんか違う感じ…)がJBCに乗り込んで、健保金の本当の残額を刑事告訴の可能性も示唆しながら強く質したところ、浦谷統括本部長(笑)は頑として答えようとせず、そこにJPBAの渡辺均協会長や金平桂一郎理事も駆けつけて押し問答した結果、出てきた金額が2200万円だったとのこと。4年前の1億2千円、2年前の5700万円からかなり減り、4年でマイナス一億円。この金額は当ブログが先日の記事でお伝えしたとおりでありました。

 記事はその他、亀田ジムから訴えられた6億6千万裁判、最近のポンコツ運営の実例にも触れております。

 個人的に気になったのは、JBC理事で共同通信編集委員の津江章二氏のコメント。

 ボクシングマガジンのモハメド・アリ追悼特集でも長文記事を書いていた、ボクシング記者の重鎮である津江氏は、今更ながらJBCの現状を憂えているご様子。正直「おせーよ!」という感じは否めないですが、せめて今からでも理事本来のチェック機能という職務を果たして頂き、違法行為上等で暴走する浦谷統括本部長(笑)一派の妄動を止めて頂きたいと思います。しかし他の理事は何してるんでしょうね?最高裁で敗訴しても放置してるって何の為の理事なんでしょうね?

 ボクシングマガジン様も津江氏に倣って、今からでもいいから事実を調べて書くというメデイアの本分に立ち返り、この問題についての正確な記事を書いて頂きたいと思います。
 
 体制を刷新した上で責任を取らせないといけないと考える(旧徳山と長谷川が好きです)

Comment

甘酒 says... ""
ヤフートップにネガティブな記事が載ることの意味が分かってる人がJBCに残ってればいいんですけど。
2016.07.05 22:44 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
もはやネガティブちゅう次元でもないような気もしますが…。

金はないし、裁判の判決には従わないし、捏造ライターと組んで選手をデマで中傷して裁判で負けてる奴はいるし。普通の組織じゃないですよ。相当なブラック企業です。
2016.07.05 23:09 | URL | #- [edit]
いやまじで says... ""
これまで前面に出ていた秋山理事長が表に出てきていないのが気になります。
そしてJBC会長、コミッショナーである久代信次氏(株式会社東京ドーム代表取締役社長)は…。
もっと言えば東京ドーム側がこの問題についてどこまで把握しているのか。
2016.07.05 23:38 | URL | #Twj7/TDM [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
秋山氏の力の源泉もドーム会社に対する幻想が根拠になっていると思われますが、上場企業である東京ドームが違法行為のデパートみたいになってしまったJBCを支えてるというのはいかにもまずい気がします。
2016.07.05 23:45 | URL | #- [edit]
幻 says... ""
亀田との裁判はどうなっているのかと思ってましたが、処分の妥当性による勝ち負け以前に損害賠償金額の多寡の問題になるとまで断じられていて、思わず苦笑いですわ。
2016.07.05 23:53 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>亀田との裁判はどうなっているのかと思ってましたが、

JBCの職員がフリーライターと組んで亀田をでっち上げで中傷したということが法的に確定してますので、そんな状態でどうやってJBCが勝つのか?ちゅう話だと思います。




2016.07.06 00:08 | URL | #- [edit]
ウチ猫 says... ""
安河内氏の裁判にしろ健保金の問題にしろ、また(世間では、いまだに問題の本質を理解できてない人が多い)亀田兄弟のサスペンドの件について等、これまで自分の両手両足どころか、一族郎党や台所にいるゴキブリの足まで使って数えても足りないくらい、現JBCの凋落・腐敗ぶりは「誰が見ても明らか」だったわけですが、ようやくここにきて、「見てみぬふり」が出来なくなってきた、というところでしょうか。

もはや「自浄作用」なんて言い草は通用しない段階にきてしまってますが、せめてしっかりケジメはつけて頂きたいと思います。
2016.07.06 00:16 | URL | #gnBYJsCU [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
さっきも記事かいてて「なんでこんなおかしなことになったんだろう」と茫然としました

膨大な金と時間を使って得した人は全くいない

いったいこの事件はなんだったのか?と

当事者の素養は勿論ですが、メデイアや理事や顧問弁護士といったチェック機能の不全が大きかったと思います

村社会特有の仲間意識で厳しい批判を出来る人がいなかった

お互いに知り合いだからそこまで悪いことはしないだろうという甘さがあった

外部からの徹底した批判がなければ変わらないでしょう
2016.07.06 00:22 | URL | #- [edit]
幻 says... ""
職員の裁判は職員個人の問題だとJBCは見解を出しているから、職員の敗訴とJBCの亀田問題は関係無い(キリッ
…そんな訳無いよな。
完全敗訴した職員は普通に雇われたままだし、(民事だから問題無いという理屈かしら(笑))しかも、職員の裁判をダシにして、亀田の海外の活動まで妨害しようとするし。
亀田との裁判では、当然そこを突かれるでしょう。
問題にならない訳が無いわな。
2016.07.06 00:28 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
今までの法廷戦術見たらちょっと勝ち目無いんじゃないかと

裁判がらみでまだまだ金が出て行きますよ
2016.07.06 00:34 | URL | #- [edit]
B.B says... "内紛をスッパ抜く!を読むーその1"
ヤフーニュースにも取り上げられていますが、投稿欄を見ると、投稿数の多さとその内容から記事の反響の大きさが伺えます。
中には協会とコミッションを混同していたり、情報不足からか本質を見誤った意見もありますが(外部からは確かに解り難い)概ねこの事件が単なる内紛などではなくて、既に社会問題であると、記事を読んで認識し始めた人が増えて来たとも感じます。

またこれはコミッション現執行部の問題だけでなく、ボクシング界全体の問題にも波及しています。
選手が積み上げて来た健保金は謂わば浄財であり、選手の為に使われるべきとこれまで強く訴えられて来た松尾会長にとって、ここ数年のJBCの余りに不誠実な対応に怒りを感じるのは当然であり、また約束の目的以外に使わないとされた5千7百万円も組織運営費や弁護士費用に使われたとなれば、明らかな背任行為であり刑事告発も当然であると思います。
この告発の動きをキャッチした協会執行部の一人は、松尾会長の主張は正しく、またこれは全国の協会員全体の問題であるとして、松尾会長ひとりに負担や責任を負わせるような事があれば「協会としての責任が問われその追及は免れない。(協会総意として動かないならば)単独でも行動を起こす」と辞任も覚悟した上での強い姿勢を見せたとの事。
度重なるコミッション現執行部の失態。
とりわけ浦谷氏に強い不満を抱く協会員は多く(というかこの人物についてはここ最近良い話しが全く出て来ない)告発の動きに合流する理事や協会員も増えてくるはず。
協会執行部が判断を誤れば、これまで水面下で囁かれていた協会分裂の可能性も大きくなり、トップは早急な決断の時を迫られています。
大袈裟でなく、今後のボクシング界の命運を賭けた攻防は大きな山場を迎えています。
果たして変れるのか、この一週間の動きに注視しています。
2016.07.06 04:45 | URL | #bH1htKmU [edit]
B.B says... "内紛をスッパ抜く!を読むーその2"
積立金が5分の1に激減?

記事を読んで僕は色んな事を考えて心配しているのです。
もし刑事告発が受理されたとすると3千6百万にもなる仮払金その他の不明瞭な財務処理も明らかになる訳ですが、忘れてならないのは公益法人化をやめて一般財団法人になったとはいえ、これまで公益目的で蓄財された財産(約1億2千万円)は公益目的に使うか国庫に収められるという、いわば公金と目されるもので、今現在でも内閣府の管轄指導下にあるはずなのです。
これに対してJBCは公益目的支出計画書というものを国に提出し、大まかに言うと移行宣言から6年間で毎年2千万円づつを償却する計画だったようです。
ところが、まさか東京ドームをバックにした組織相手に個人が裁判など起こさないだろうと考えたかは判りませんが、4年間も争った末完膚なきまでの敗北。(二審判決で普通の企業だったら執行部は責任を取り退陣、首謀者は更迭もしくは解雇もんですが)
現代ビジネスの取材に浦谷氏は「「近年、和解金など一時金が必要になった関係で支出が増加しましたが、」などと記事の中でおおらかに述べていますが、この裁判費用は公益目的で使ったという解釈はどう考えても出来ない訳です。
一時的に借りただけと弁明しても健保金に手を付けた時点でアウトなのです。
それだけでなく、これほど財政がひっ迫している状況にも関わらず今夏も賞与が支給されたとの事で、経理の総括責任職でもある浦谷統括本部長も受け取ったのでしょうか?
だとしたら、少しでも健保金の補てんをする為に返還すべきで、当然そうされているはず。
和解で終わった元職員の裁判傍聴の際、別の元職員から「安河内さんが居なくなって、おかしな事が多くなりました。台風の日に交通機関が動いているのに、高級ホテルに宿泊するようにと指示されました。そんな贅沢が許されるのか?と思いましたので、明日には天気も回復するようですし、今も電車が動いてるので僕は帰りますと断りました」と聞きました。
まさか、将来残ったら国に収めるべき公金を「使っちゃえ使っちゃえ!」なんて不必要な経費を豪気に使っていませんよね?
今さら帳尻合せても検察捜査は甘くありませんし、隠ぺいなどあったら実行者は実刑も覚悟しなければならない。
あのかつての華麗なレフェリング、現在は要職としていつも笑顔でヘラヘラしてるあの人がそんな事になったら、ああ、ホントに心配で昼寝も出来ません。
2016.07.06 06:14 | URL | #bH1htKmU [edit]
B.B says... "内紛をスッパ抜く!を読むーその3"
JBCの関係者が言う。
>帝拳ジムの本田明彦会長も、JBCの秋山弘志理事長と浦谷氏を中心とする執行部の運営を『史上最悪』だと吐き捨てていた。

これには驚きました。
帝拳関係者が浦谷氏を良く思わない話は聞きますが、タイソン興行などで恩義のあるはずの?秋山氏に対してこんな発言を本田さんがするなんてにわかには信じられません。
それに、一部競輪ファンと業界人からは凄い人が来たと熱烈に支持されていた秋山氏を、本田さんも陰では強く支持しているはずと聞いていましたので。
まぁ、裁判やライセンス問題でこれだけの失態を繰り返せば、さすがに温厚な本田さんも擁護はできないでしょうね。

さらに本田さんについて気になる箇所が。
>世界を股にかける名プロモーターで〝プロボクシング界の天皇″と畏怖される実力者。
これは本田さんの偉大な足跡と功労を考えれば畏怖されるべき実力者というのは誰もが納得する事なのでしょうが、天皇という言葉には僕は違和感があります。
ボクシング界の大きな決め事には本田さんの意向が反映されるという噂話しが絶えませんが、実際はどうなのでしょう。
本田さんは国内の事には全く興味が無いという話しも聞きますし、協会の決め事にも理事でもないから責任職でもないし、大橋さんも亀田さんも梯子を外されたなんて噂話し程度には聞きますが、みんなが勝手に抱いた幻想なのではないでしょうか?
いつからこんな事になったのかなぁと思って、ある古いジムの元関係者に聞くと「なんだか今はマスコミやらコミッションの人間やらがいちいち本田さんに伺いたてたり、解らない事があったら聞きに行ったしてるみたいだけど、俺が現役の頃はそんな事は一度も無かったよ。たぶん業界の中にもコミッションにもキチンと答えられる人が少なくなったからじゃないか。本田さんはプロモーターだからその道のプロだけど、興行関係で教えを乞うのは解るけど、コミッションのルールの管理だとか人事や労務管理だとか専門じゃないんだから、聞きに行く奴らの方がおかしいよ。別に本田さんが悪く言われる事じゃないでしょうよ。周りがおかしいんだよ」
う~む、なるほど。
つまり天皇と祭り上げて本田さんの言質を取って、それをまるで自分の威光のように笠に着て強弁ふるう連中が居るって訳ですかね?
だとすると妙に符号が合うというか納得するというか・・。
天皇と敬うならその気持ちだけを大事にして、天皇を政治利用しちゃイカンでしょう。
これはボクシング界の憲法問題だな。
2016.07.06 07:04 | URL | #bH1htKmU [edit]
超変革 says... "ちょっと疑問"
 いい記事ですね。ただ下記の部分は私が聞いている話と全く異なります。表では調子のいいことを言いながら未だに秋山体制を強く支持しているのは帝拳の本田氏ですよ。本田氏も浦谷体制には反対している、とでもいいたいのでしょうか。確かに本田氏の実力は国内で一番ですが、プロボクシング界の天皇などと祭りあげることが今回の騒動の遠因になっていると気づくべきでしょう。いったい誰が森田健氏を安河内氏の後任事務局長にしたのでしょうか。世界でも金払いのいいプロモータなだけで、世界ンお関係者から見れば、ただのお客さんでしょう。確かに日本ではナンバーワンですが、日本のボクシング界が思っているほどの力はないですよ。こういうこと書くから、変な方向に行くんですよ。


 「JBCについては昨年からその運営体制に疑問を持つジムの会長やマスコミからも問題が提起されてきた。帝拳ジムの本田明彦会長も、JBCの秋山弘志理事長と浦谷氏を中心とする執行部の運営を『史上最悪』だと吐き捨てていた。本田氏は世界を股にかける名プロモーターで〝プロボクシング界の天皇″と畏怖される実力者。彼がここまで言うのはよほどのことです。ところが、相次ぐ批判にもかかわらず、JBCの秋山氏や浦谷氏はその運営を改めようとはしないのです」
2016.07.06 07:14 | URL | #- [edit]
B.B says... "内紛をスッパ抜く!を読むーその4"
のしかかる亀田訴訟
残された時間は少ない

この記事のJBC糾弾の一つの肝として考えられるのが、この最後のページにあります。
一連の問題を理解する事が困難になっている現状には、それを解説するメディアがほとんどない事と、情報量の少なさ、そしてネット上で誤った情報が垂れ流されている事が原因と思われます。
JBCの危機的財政に亀田の二つの裁判、(JBCを被告としたマネージャーらの地位確認裁判とJBC理事個人を被告とした総額6億6千万の損害賠償請求事件)がトドメを刺すであろうというのは誰にでも推認出来る訳ですが先ず分けて考えなければなりません。
6億の損害賠償については理事個人を被告としている訳ですから、JBC財政というよりも、コミッション理事会というトップ組織の崩壊を招く可能性があるという事で、地位確認裁判は敗訴して賠償を命じられたとするとその金額は少ないと思いますが、弁護士費用が一般的に比べると高額と言われており、これがJBC財政のトドメを刺すことになるだろうと言う事です。
どちらにしても負けたら終わりというのは同じですが。

ヤフーニュースのコメントを見ると、結びが亀田では記事の信憑性が怪しいとか、亀田復帰を擁護するものだとか、的外れな意見もありましたが、ここで注目しなければならないのは、津江章二氏の陳述であります。
>、私はJBCの理事として、また資格審査委員会兼倫理委員会の一委員として反省するところが多々あり
この「多々ありについて」裁判資料の閲覧や取材を通して詳細に知る事になるのですが、この中で実質亀田ジム追放を決議するにあたり、秋山氏主導で結論ありきの強引な進め方で決められた。つまり要は独裁的なやり方で、正当な手続きを踏んでいないと記されているのです。
この証言は津江氏自身のコミッション内での身分にも大きく影響する事を考えれば、内部告発にも等しいもので、他の証言者、証拠と併せて裁判で事実認定に加味される可能性が大きい。
その事を考えると、記事でこの事実関係に触れていれば何故「のしかかる亀田訴訟」なのかが金だけの問題ではない、JBC理事会の構造と体質の問題が見えて来る筈。
取材関係者に問い合わせると「当初はその全文に近いものを掲載する予定ではあったが、紙媒体の制限ほどではないが、ネット上とは言えページの都合上編集せざるを得なかった」との事でした。

さて、津江氏の来歴については詳しくないのですが、記者でありボクシングをこよなく愛するファンのお一人という印象が深い。
ボクシングを見続けられる事が人生最大の幸福とまで言われていたことがありました。
ホルヘ・ルハンと磯上秀一さんの試合のリポートにはボクシングに対する深い愛情とそれが故の厳しい視点には深く共鳴した覚えがあります。
僕は実は学生の頃すれ違う程度なのですがご縁を感じていて・・当時水道橋駅近辺にあった労音会館で不定期で行われたボクシング映写会にも行かせて頂きました。
8ミリか16ミリフィルムか忘れましたが、白黒映画でそれまで写真でしか見た事がない往年の名勝負や、動く山脈と言われたプリモ・カルネラが実際に動いている映像にも驚きましたが、世の中にはこんなマニアが居るのかとそちらの方が驚きでした。
この映写会の主催者のお一人が津江氏だったと後に知る事になるのですが。
そんな津江氏がボクシングが見られなくなる環境になる事も覚悟の上で、やはり今のコミッションの状態は正常では無い!と立ち上がられた。
その事がファンの末席に居る自分としても心から嬉しくて仕方がありません。

脱線しましたが、たとえ亀田と言われようとも、正当なルールによって守られなければならない。
それを否定してはボクシングは社会性を失い、スポーツとしても成立しないのです。
今回の現代の記事でそう気づいた人も多いはず。
本当にボクシングと選手を第一義に考えるならば、そしてボクシングの未来を考えるならば、悩まれたであろう末の津江氏の判断は間違いなく正しい。そう僕は思います。
また一人でも多くのリングサイドの人達が改革に立ち上がられる事を心から願います。
2016.07.06 08:58 | URL | #bH1htKmU [edit]
ホシイモ says... ""
こういう事があるからボクサーの現役が短くなるのかもしれまてんね

昨日も引退ありますたし

スーパーフェザーの金子に勝った仲村しゃん昨日付けで引退しまつた
(*/ω\*)

関西の選手で内山チャンピオンに勝つのはこの選手だけだと思ってますたし

心身共の衰えが理由だとブログに書かれてますた
2016.07.06 09:14 | URL | #bGf9qjkw [edit]
幻 says... ""
財政逼迫は裁判だけが原因じゃないですよね。間違いなく。
何に金を使ってるんですかね?
無駄なホテル代等の旅費交通費だけじゃないと思います。
上層部の横領、もしくはキャバクラ等の夜の交際費とか?
2016.07.06 22:51 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
弁護士費用も凄い額だと思いますよ。
2016.07.06 23:21 | URL | #- [edit]
ホシイモ says... ""
(。・ω・。)
元々赤字の団体?なので仕方なく健保金使ってるのか不明でつが
以前地震の時に集めたチャリティーグッズとかサインとか倉庫におきっぱなしの時とかもニュースになってた記憶がしまつ
今から思うとその時から危ない兆候がありますた
(*/ω\*)
話は脱線しまつが
当時事務局長をパワハラとか煽ってる夕刊フジの格闘技通信のコラムを毎週書いてるジャーナリストがいまつた
好きで好きで仕方がないのか亀田記事ばかり書いてまつた
今から考えると亀田記事は勧善懲悪な感じで作れば書きやすいからだと思われまつ
亀田問題提示する記事が魅力的だと言われておりますた
記者は良心的回路みたいな扱いでつたが亀田に取材拒否されてると記者は言われていますたが事実は違うかったのが裁判でわかりまつた
反論とか亀田に当時やらせていたらもっといい記事かけたのに
(●´∀`●)
裁判に負けてから書かなくなりまつたけど(笑)
一部の読者ちゃんは亀田に認定団体が乗っ取られるとかいまだにいってまつよ(笑)
暑いから夏バテしてるんだと思われまつ

来年は各種ライセンス料金が値上がりしまつかもしれまてん
補てんしないといけまてんし今の状態になるなら赤字なら赤字でボクシング協会に相談しなかったのでつかね
毎年お金徴収できるから毎年使いきるという考え方なのかも汗

もう補てんならプロジム新加盟とか1000万円とかに期待しないといけまてん
(*/ω\*)
2016.07.07 08:58 | URL | #bGf9qjkw [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>元々赤字の団体?なので仕方なく健保金使ってるのか不明でつが

森田健さんが事務局長になる以前には赤字になったことはありません。
そもそもプロボクシングの統括団体の財政事情がなんで激変するんでしょうね。
収入も支出も大体予想がつくでしょ。

>来年は各種ライセンス料金が値上がりしまつかもしれまてん

その時点でみんな怒り出すかも知れませんね。あるいはライセンスを乱発して収入を増やすか。
亀田を辞めさせなければ世界戦の承認料や放映権料が入ってきたのにねえ。アホです。

> もう補てんならプロジム新加盟とか1000万円とかに期待しないといけまてん

このご時勢一千万払って加盟しようと言う酔狂な人もそういないでしょう。そもそも加盟料を取るのは協会で、協会は健保金問題などJBCの乱脈経営に怒ってる人が多々いるのでJBCに補填などしないでしょう。

JBCに金を渡しても無駄使いするのが分かってるし。

浦谷体制を支えた本田氏や大橋氏が個人的に補填するしかないんじゃないですか?独協一派を推した責任があるでしょ。
2016.07.07 12:19 | URL | #- [edit]
自演と捏造が好きです。(蝙蝠男は割腹死) says... ""
>亀田を辞めさせなければ世界戦の承認料や放映権料が入ってきたのにねえ。アホです。

八百長と不正は消えなかったけどね。お前も割腹だなwww
2016.07.07 22:56 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>自演と捏造が好きです。(蝙蝠男は割腹死)

季節の変わり目は一際おかしくなる感じですね
2016.07.07 23:21 | URL | #- [edit]
東日本の善良な市民 says... ""
>八百長と不正は消えなかったけどね。

こういうのは承認するべきではないと思いますよ。渡嘉敷さんの裁判と同じことの繰り返しです。
書いてる人は賠償金上等、逮捕上等でやってても(一発屋ではない分、ログの集積もあるし、発信者情報開示請求も容易だし)、数文字の公開で管理者諸兄にも責任が発生することがありますから。
2016.07.08 00:05 | URL | #7SPhLgiM [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
一目見てアホの嫌がらせと分かるから大丈夫じゃないでしょうかね
2016.07.08 00:09 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/509-bdb74fb5