HARD BLOW !

分かっちゃいたけどやっぱりやりました JBC様が金と時間をドブに捨てる上告でいよいよ破滅へのカウントダウンへ

日本ボクシングコミッションが上告 懲戒解雇めぐる訴訟

まあ噂には聞いてましたが、ここまで往生際が悪いとは思いませんでした。
過去の判例から見ても99パーセント勝てない裁判に組織ぐるみで突っ込む姿は、どう考えてもまともとは思えません。
JBC側の金と安河内氏の時間のみならず、国民の税金で運営されている裁判所に無用な作業をさせてる意味でもとてつもなく無駄な訴訟です。反社会的とすら言えるでしょう。

当方が複数の関係者から得た証言によりますと、今回の上告に際してJPBAは大橋会長を筆頭にかなり強硬に反対したそうです。

まさに暴走としか思えないJBCの愚行を業界関係者やメデイアはいつまで容認し続けるのでしょうか?

判決は年内に出ると聞いている(旧徳山と長谷川が好きです)

Comment

東日本の善良な市民 says... ""
地裁、高裁の判決文を理解できなかったとしか思えません。勝訴の見込みがどこにあると信じるのか、その根拠を弁護士に伺いたいですね。
2015.07.05 21:01 | URL | #7SPhLgiM [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
合理的な判断の結果ではないと言うことでしょうね
2015.07.05 21:29 | URL | #- [edit]
ウチ猫 says... ""
>勝訴の見込みがどこにあると信じるのか

JBCの皆さんの場合は、普通の人とかなり感覚が違いますから、この期に及んでも「自分達が正しい!」という妄想に囚われている可能性もありますが、流石に弁護士連中は勝てる見込みがあると信じてはいないでしょう。

となると、「彼らと一緒にいるうちに洗脳されちゃった」ということでもない限りは、(ことの善悪は別にして)某かの合理性を以て上告したんでしょうが、その理由はどこにあるか。

うーむ、ちょっと考えて思いつくこととしては「もはや死に体のJBCから、最後に少しでも金を絞りとってオサラバ」ということくらいですかね。

JBCの皆さんも、なるべく時間を稼いで「係争中」という体裁を保っている間は現実から目をそむけていられますから、お互いの(これ以上ないくらい後ろ向きの)利害が一致して、上告に至ったのかなあ、と。
いずれにしろ本当に救いがたいですね。
2015.07.05 22:02 | URL | #gnBYJsCU [edit]
says... ""
JBCのバックには大物がいますからね。安河内さんとの裁判に負けたからといってJBCの資金面は問題ないけど裁判に負けたのは事実。さてどうなりますかね(笑)
2015.07.05 22:32 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>JBCのバックには大物がいますからね。安河内さんとの裁判に負けたからといってJBCの資金面は問題ないけど

その大物(笑)とやらが何千万という裁判費用と弁護士経費と賠償金を負担してくれるんてすか?
こういう人はしょうもない漫画の読み過ぎじゃないでしょうかね。
2015.07.05 22:48 | URL | #- [edit]
たぬきち says... ""
お金がただという発想のようですが、世の中にただというものはない
と言うのを理解していないのか?
送料無料とか取説類が無料ですという触れ込みを見ますが、他の人
が払っている(払わされている)だけですから。

スポンサーが出すから関係ないとか言いたいのでしたら、その費用を
前向きなことに使った方がよほど選手のためになるでしょうに。

多くの選手が怪我をしなくてもやがて引退し、再就職等で第二の人生を送るの
ですから。相撲のように年金制度とまでは言いませんが、そのときの
支援に当てるとか使い道は足りないはずです。
2015.07.05 23:15 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
勝ち目がない裁判の費用を負担するような人が居ると言うファンタジー(?)に浸るのは結構ですが、もっと現実を見て欲しいと思います。

真面目な話資金はすでに底が見えているようです

顧問弁護士が資金を食い尽くすような動きをしているとしか思えません
2015.07.05 23:35 | URL | #- [edit]
たぬきち says... ""
組織の仕組みを無視してと言うことなのでしょうか?

会社役員にしてもなんにしても運営を任されているだけで、
利益がたとえ100億あろうが個人のために使える金はないはず
ですが。

いづれ株主等に説明する義務が発生しますけれど?

果たして・・・「自分達は正しいがみんなのために取り下げます。」
とか言い出しそうな気がしますが・・・
2015.07.06 07:29 | URL | #- [edit]
懲戒 says... ""
>当方が複数の関係者から得た証言によりますと、今回の上告に際してJPBAは大橋会長を
>筆頭にかなり強硬に反対したそうです。

筆頭に、ですか?大橋氏名義の陳述書では協会が理事会で第二コミッション設立を主導したと証言していますが、首謀者の一人が「もうやめろ」じゃ、茶番劇もいいところですね。

ただ上告が反社会的行為でしょうか?上告は当然の権利です。既に上告した現在、最高裁で敗訴確定を以て上告を批判するのでなければ地裁、高裁判決を無視する輩と変わらないと思いますがいかがでしょうか。

最後に、結局彼らは何がしたいのでしょうか。
彼らとはJBCのみではありません。安河内氏も大橋協会長も大橋協会長の裏で動いていらっしゃる方々も、当事者はみな上告に関して、関係者、選手、ファンを含む方々に対し何のコメントも発していませんね。これでは単なる権力闘争とみなされても仕方ないのではないでしょうか。事実も自らのスタンスも明らかにせず裏でコソコソ動いておいて、事後に何か言ったところでいったい誰が信じるのでしょうか。こういった情報の非公開性こそが、ゴシップライター様がご活躍される舞台を提供しているということをそろそろご理解いただければ幸いです。ただまだ上告の情報が出たところですので、これからコメントが出ることを期待しております。
2015.07.06 17:07 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>大橋氏名義の陳述書では協会が理事会で第二コミッション設立を主導したと証言していますが、首謀者の一人が「もうやめろ」じゃ、茶番劇もいいところですね。

勿論大橋さんはJBCの理事でもあり、JBCサイドで陳述書も出している訳ですから責任は免れ得ないです。行動としても相当分裂していると思います。

ただそんな人が控訴を止めようとしているということが裁判の実相を現していると言う観点から書いております。つまり大橋氏は陳述書とは裏腹に馬鹿げた裁判だというと言うこと認識しているということです。

>ただ上告が反社会的行為でしょうか?

勿論上告一般は反社会的行為ではないないですよ。今回のJBCの上告は反社会的行為だということです。そもそも裁判所というのは国民の血税で運営されているものであり、国民の頭脳とも言うべき裁判官のマンパワーも限られたリソースであり、結果の明白な裁判にその力や時間をいささかでも消尽することはまさに国家的損失です。本来最高裁というのは憲法判断などの高度な事案に全精力を傾注するべき施設であり、面子のための乱訴にすぎない馬鹿げた上告審は単なる税金とマンパワーの無駄使いです。救急車をタクシー代わりに使うような人や、何かというと学校に怒鳴り込んで教師の仕事を妨害するモンスターペアレントと質的にはなんも変わらん迷惑行為です。

敗北を認めて判決に従うのが常識的な対応です。



2015.07.06 22:37 | URL | #- [edit]
ななし。 says... ""
正直な感想をいいますと、懲戒さんと同じになります。
内部抗争以外のなにものであったのか、誰も説明できないのではないでしょうか?
裁判所のこれまでの判決などでも、和解した方も含め、その部分を否定しているようには読めません。私の頭が悪いだけの可能性も、もちろんあります。
これが格闘技、と思われるのが一番痛いですね。格闘技をやってられる方すべてが改めて妙な色メガネで世間に見られるようにならないことを祈ります。
最高裁の判断が出た後、やっぱりあの世界は、と思われる可能性は強いのではないでしょうか?
2015.07.07 02:09 | URL | #/OUezYRM [edit]
たぬきち says... ""
>>色メガネで世間に見られるようにならないことを祈ります。

私は、ボクシング(格闘技)を見て楽しむファンなのですがそう思います。
私は今までに判決文をまじまじ見たこともなく、恥かしながらJBCも名前は知っていましたが、
具体的にJPBAとの役割の違いもあいまいでした。
裁判もそれに負けじと素人なのですが、上告を否定するというよりもなぜ上告で主張
したいことを1、2審で主張しなかったという気がするのです。
特に、2審での主張が殆ど認められていないのに上告する理由が素人の私には判らないのです。
素人ながらにググルと、民事における上告は受理(?)されるケースが少なく2審が実際の判決の場合が多いという書き込みを見かけます。


>>内部抗争以外のなにものであったのか、誰も説明できないのではないでしょうか?

全くそう思います。
但し、これを最高裁の場に求める必要があったのでしょうか?
その場を与えられない可能性が高い訳ですので。
ゴシップさん特有の思わせぶりに乗せられてしまったのか、知っていて利用したのかは
判りませんが、裁判が終われば言えることもあるのでしょうか?

ボクシング界が良くなること純粋に願います。
2015.07.07 06:42 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
業界の人は本当に秘密主義ですね。揉め事を表沙汰にしたくないという感覚では何も変わらないと思います。
2015.07.07 12:58 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/426-a08b575c