HARD BLOW !

スポーツ団体のガバナンスを考える 5 ガバナンスって何?と言う感じのJBCについて

 パート1はこちらから
 パート2はこちらから
 パート3はこちらから
 パート4はこちらから

 『Japanese only横断幕事件』は世間に対して様々なテーマを投げかけました。スポーツは社会の中でどうあるべきなのか?東京五輪に向けていかに差別問題を啓発するか?短絡的なゼノフォビア(外国人忌避)を克服するには?

 大阪弁護士会や人権博物館といった主催者の皆さんからすればメインテーマは当然差別問題であります。自分も路上のヘイトスピーチなどには、前から個人的に関心があったので大変有意義な話しが聞けて参加して良かったと感じました。

 それプラス、自分はずっとJBCの問題を取り上げるブログをやってきた関係上、Jリーグ機構のトラブル対応を通してJBCのガバナンスについて考えざるを得ませんでした。

 まずJリーグにはトラブルの際、参照すべき理念やルールがちゃんとあるということです。差別横断幕事件の無観客試合と言う処分も、Fマリノスサポーターがバナナを投げ込んだ事件の罰金500万円と言う処分も、過去の処分と照らして整合性がありルール上も説明出来る根拠があります。

 一方JBCが下した大沢選手や亀田ジムに対する処分は、ルール上の根拠も曖昧で過去の事例とのバランスも極めて悪い。のみならず御用メデイアが選手に対するネガティブキャンペーンまでしています。自己都合で処分し、ネガキャンで貶める。これがスポーツの統括団体のやることでしょうか?
 
 一方トップや職員の能力や人間性の問題も重要なファクターです。
 
 村井満氏とJリーグのかかわりの原点は、リクルートのサラリーマンだった時代の、サッカー選手のセカンドキャリア対策だったそうです。いまJリーグは新たな収益源として、アジアでの放映権ビジネスを志向しており、それに向けた人材を求めていたと言うサッカー協会にとって、面識のあった村井氏がリクルートのアジア法人のトップにまでなったいたのは僥倖であったのでありましょう。一方村井氏にとってもサッカーリーグのトップと言うのは、非常に魅力的なポジションだったことでしょう。

 要はトップの人選が適格だったということと、そのトップの意欲が高かったということということが迅速な解決につながったと言うことです。

 省みてわがボクシング界を取り仕切るJBCはどうでありましょうか?言うちゃあれですが、亀田問題でダメだしを続けてる秋山弘志専務理事の出身企業である松戸公産株式会社は競輪場や場外車券売り場、商業ビル管理をする会社で、ボクシングとは完全な畑違い。なんのことはない東京ドームの100%子会社と言う縁で、来たというのは明らかであります。

 実務方のトップである森田健氏は、そりゃーレフェリーとしては実績のある方で業界への貢献もあるのでしょうが、だからといってトップができると言うものでもございません。事務局長職というポストもご自分のビジネスとの兼業だそうで、労働裁判では「私には自分のビジネスがあるから、ボクシングにばかり関わってはいられない」とあっけらかんと証言してしまう始末。根本的な問題として兼業で出来るような仕事なのか?という事以外に、「そもそも意欲が低いんじゃないの?」と感じざるを得ません。事務局長は名誉職ではなく高額な給与が出ています。このような責任感でいいのかと言う疑問が湧きます。

 そもそも失礼ながら、お二人ともかなりのご高齢。名誉職ならいざ知らず、競技団体のトップとして辣腕を振るうのは少々無理があるのではないか?と感じます。

 では浦谷氏以下の職員の皆さんはどうか?それは一連の労働裁判や健保金問題、公益法人格の放棄や亀田とのスラップ訴訟(笑)を見れば明らか。一度は自分達が画策した「第二コミッション」を理由に気に入らない職員を排除した上に東洋チャンピオンや世界ランカーに濡れ衣を着せたり、放漫経営で年間2千万円の赤字を出して選手が積み立てた医療費に手をつけたり、先人の遺産である公益法人格をあっさり手放したり、胡散臭いライターと癒着してなんでもかんでも内部情報を漏らしたり、試合運営でボクサーとトラブルになったらボクサーを告訴したり(敬語で抗議されただけで恐怖で動けなくなったらしいです。この時点で試合管理する能力が無いのではないでしょうか?)。
 
 こんなデタラメな団体でも亀田を排除すれば「JBC良くやった」「JBCがんばれ」「JBCもっとやれ」とタコ踊りしちゃうボクシングファンも、言うちゃアレですがもはや同罪。『亀田が諸悪の根源』と言う極端に単純化された分析で思考停止して、乗せられるままバッシングして溜飲を下げてしまう。失礼ながら他のスポーツのファンはこんな短絡じゃないです。

 低レベルな亀田問題で一喜一憂してるうちにJBCは財政破綻にむけてひた走っています。一連の労働裁判で使った裁判費用も、恐らく莫大な金額となります。その金は全て協会員の負担であり、つまり全国のボクサーや練習生が負担した金です。協会はそのような支出を認めるのでしょうか?

 9ヶ月前の試合のトラブルを未だに放置し、自らの責任も省みないJBCと、たった五日で差別事件と言う難題に対する処分を発表したJリーグの差を見れば、ガバナンスが天と地ほど違うことは明らかでありましょう。いやJBCにはガバナンスは存在しないということが明らかになったと言うべきか。

 一ボクシングファンとして、JBCが一刻も早くまともな職能のある人の運営によって正常化することを望みます。

 明日のアナウンスはきっと長くなるぞと覚悟している(旧徳山と長谷川が好きです)

 

 

Comment

まつば says... ""
シンポジウムのことではないのですが、八重樫対ロマゴン戦について、試合レビューはされないのですか?
2014.09.05 02:36 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
もう当日ですので…

いや楽しみですけど
2014.09.05 06:26 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
まつばさん、いつもありがとうございます。
ブログを運営されているのですね、拝見させて頂いております。

八重樫選手の無冠の帝王ローマン・ゴンザレスを迎えての防衛戦。
注目しております。
昨晩は地元でこの一戦を前に久々に時間を忘れて大盛り上がりの居酒屋談議。
それもまったく見知らぬご年配の方々との(笑
ローマン・ゴンザレスが如何に強いか?から八重樫選手に昭和な日本人ファイターの香りがすると振るともう話しが止まりません。
ニカラグアの貴公子アレクシス・アルゲリョと対戦したロイヤル小林さん、アルゲリョを打ち倒したアーロンプライアー、それに挑んだ亀田昭雄さん、協栄繋がりでユーリ・アルバチャコフから東京の綾瀬在住という繋がりから柴田国明さんに至れば当然にメキシコの赤い鷹ビセンテ・サルディバル。如何にリングが熱かったか。
もう時空を超えて目まぐるしく飛び回っての(笑

子供の頃・・昔の話しで大変恐縮ですが、世界戦前後に銭湯に行けば親父たちがボクシングを熱く語っているのを傍で耳をダンボのようににして(これも死語)聞きながらワクワクしたものでした。
今はそうした生身のコミュニケーションの場がほとんどまったくない時代ですから、場末の居酒屋で見知らぬ人とこうしたボクシング談義が出来るのは奇跡の出会いと言っても良いくらい。
最後は互いに一期一会でと別れを惜しみました。
そんなわけで昨晩は酩酊して(いつものことですが)レビュー書けませんでした。
仕事の都合で今夜もテレビ観戦になりますが、この一戦はとても楽しみにしております。
あと個人的にはアンダーのデンカ・オセーンがどんな状態でリングに上がるのか(笑
2014.09.05 07:00 | URL | #bH1htKmU [edit]
まつば says... ""
B.Bさん、ブログお立ち寄りありがとうございます。拙いブログですが、これからもよろしくお願いいたします。

今日の試合は掛け値なしのビッグマッチですから、僕もテレビ観戦ですが非常に楽しみです!
2014.09.05 12:34 | URL | #- [edit]
普通の2ちゃんねらー says... ""
日本のローカルコミッション(JBC)てドーピング検査するの?
どう見ても今回の八重樫選手の体つきは怪しすぎる。
2014.09.06 01:27 | URL | #0iyVDi8M [edit]
ホシイモ says... ""
亀田興毅入札指令でつね

JBCが全く機能してまてん

日本の事情とか延期とか無理なのでつね
村社会の論理など世界には通用しないでつ
2014.09.06 08:37 | URL | #bGf9qjkw [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>普通の2ちゃんねらー

八重樫選手の体見事でしたね。特に肩の盛り上がりは、凄かった。

ドーピング検査については調べておきますね。

>ホシイモくん

JBCってもう、「逆らうならライセンスやらないぞ!」っていう女の腐ったみたいなイヤガラセしかできないのよ。
2014.09.06 20:48 | URL | #- [edit]
サル says... ""
Jリーグの、客が掲示した差別横断幕を放置するだけで厳罰が下る規定って、個人的には厳しすぎると思います。
しかし、規定に盛り込まれている以上は、その管轄下で試合を行う以上は違反すれば罰則を受けるのは当然だと思います。
そして、一般的な刑罰も同じで、道路交通法のように厳しすぎると感じるものもありますが、ルールとして決まっている以上は、個人的な見解を超えて守らないといけません。

JBCの場合、規定を具体性の高いものにするという意識が弱いような気がします。あくまで抽象的というか・・・。
Jリーグのような差別禁止規定をJBC風にすると「差別があった場合は、(何らかの)処分を下す。」程度までしか決めないって感じでしょうか。
実際何かがあってから、誰にどのような処分をどの程度の処分を下すかを検討する、そしてそれにはかなりの裁量の幅があるみたいに見えます。

以前は、性善説に基づいて大した規定を決めなくても良かったのは理解できます。
しかし、亀田がどうかにかかわらず、今後はその抜け穴をつかれかねないことが明らかになった訳ですから、個別事案への対応とは別に、性悪説に基づいて規定と罰則を決め抜け穴を塞ぐことが統括団体として重要なことだと思うのですが、そうはなっていないですね。
2014.09.07 12:10 | URL | #sLdgtBxg [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
自分が感じている問題点は、現在のJBCのトップの決断力のなさで、何一つ意思決定が出来ないところが問題だと思います
2014.09.07 19:38 | URL | #- [edit]
ホシイモ says... ""
亀田の入札で優柔不断な日本コミッション
まったなしで決断にせまられますた
こういうの
はじめてのパターンでつ
2014.09.09 10:30 | URL | #bGf9qjkw [edit]
B.B says... ""
船頭さんを失った小舟が漂っている印象です。
というかもう泥舟のようです。
誰がそのようにしたのか?
この混迷は世界に向けて明らかになりつつある。
責任を問う時期に来ているように思います。

国内のメディアも流石に気付き始めたのでしょう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140909-00000002-sanspo-fight

今朝も仲間うちで話題になりましたが・・記事中の
「また、JBC非公認で強行する手段もある」

河野選手はJBCライセンスを持つ世界王者です。
それが公然とこのように書かれるとは・・

2014.09.09 17:14 | URL | #bH1htKmU [edit]
幻 says... ""
JBC非公認でタイトルマッチやるデメリットって何ですか?
JBCがタイトルマッチや世界王者と認めなくても、
世界王者と決めるのはWBAなどの認定団体ですよね。
2014.09.09 19:15 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
幻さん、そうした議論が起こるべくして起こる事態でしょうね。
何故JBCでなければならないのか?という。
一国一コミッションという理念の時代はもう終わったのではないでしょうか?
これを本当の意味で理解する人が居なくなった時点で形骸化と空洞化を招いてしまったのです。
ハッキリ言ってボクシングの将来を見据えてのビジョンを持つ人材はコミッションには、もはやいないと思います。

そして、選手関係者にとっては生殺与奪権といえるライセンスを盾にしながら道筋も付けられず、強引に権威権力だけを誇示した末に見えたものは何か?
そして、この2年半の混乱は一体誰の責任なのか?問われる時期だと思います。

自分達がボイコットしたら試合運営は出来るのか?と業界を揺さぶり、謂わば乗っ取りクーデターを企てた人らは今何処に居るのか。
現在のJBC中枢にいるまさにあの人らです。
彼らがこの混乱を引き起こしているのです。
2014.09.09 19:50 | URL | #bH1htKmU [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
起こるべくして起こったことですね

妄想ゴシップライターと抜き差しならぬ関係のJBC職員氏の裁判が事態をより混迷させているのではないかと思います。

でも妄想ゴッシプライターに恩義がある彼は一蓮托生なのです。

そんな人間がスポーツの統括団体の中枢にいる。これは一体なんなんでしょうか?

まもなく一連の地位確認訴訟も結審、判決となります。この裁判は解雇された人達の地位確認裁判であるとともに、現在JBCの中枢にいる人の正統性を問う裁判でもあるのです。

解雇が不当となれば、今JBCにいる人間は不当に地位を占有していることになるということです。

職能が無い以前に卑怯な手段で地位を手に入れた可能性があるということを、覚えておいて頂きたいと思います。どうか一連の判決に注目してください。

2014.09.09 20:21 | URL | #- [edit]
幻 says... ""
普通にこうなることは分かり切ってたことですけどね。

ボクシングマスターさんのBlogも禅問答とか書かれてますし、

JBCの存在意義というものが分からないんですが。
2014.09.09 21:09 | URL | #- [edit]
やわらか says... ""
JBCってしっかり歪んでますよね(笑)

私、拙い文章しか毎度書けないので短文なのですが、今回のWBAの入札を先ずもってJBCが遺憾と言い放つ事の方が遺憾だと思うのですが。国内開催ならJBCは関与しませーん!って…貴方達も認可した試合のチャンピオン河野ですよ。何言ってんだか…よくこんな馬鹿ばっかりでコミッションやってますよね。面子にばっかり拘るどうしようもない人間の集まりにしかみえません。
2014.09.09 21:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/347-1744683e