HARD BLOW !

高山選手計量パス!

したそうです。ロドリゲスもグッドコンデイションとのこと。あとは暴れてもらうだけです!

秤が正確でなく高山サイドが持参した水で調整したとの事。リングオフィシャルは全員アメリカ人でジャッジがWBO2人、あと一人のジャッジとレフェリーがIBFで、IBFルールの当日計量もありとのこと。オフィシャルの構成についての中出氏の評価は「目の上の古傷のことを考えるとこの構成は、多少、精神衛生上 良い気はします。」とのこと。

詳しくは氏のブログを
   ↓
中出トレーナーブログ8月9日の記事へのリンク

Comment

B.B says... ""
ロドリゲスの映像何回も見ましたが・・
やっぱり強いですよ!
若さとタフネス、そしてこの闘志は侮れないし、ボディ叩いても容易には失速しそうもない。
体も一回り大きいし、嫌らしい戦法も持っている。

キャリアが違う、古傷だけが心配と言ってた中出トレーナーも実物を見て緊張感が走ったのと違いますか?
とにかく序盤、勢いに乗せたくないですねぇ。
2014.08.09 15:27 | URL | #bH1htKmU [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
ロドリゲスjrは出てくるタイプなので高山とは噛み合うと思います。見て面白い試合になると思います。
2014.08.09 19:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/334-dfbae32d