HARD BLOW !

選手に尋ねよ!

 個人的にちょっと驚くような情報発信が日本を代表するトップアスリートから発せられました。

 羽曳野に住んでる知人によると地元じゃ『ワルビッシュ』なんて呼ばれてる『もーはや おおくうの~せつめいをひつやうとしない~』有名アスリート、ダルビッシュ有選手がたまたま一日に二度日米の野球界に波紋を起こすような発言をしたのです。

 まずは日本の高校野球で導入が検討されているというタイブレーク方式(オリンピックのソフトボールでお馴染みの、延長戦をランナーがいる状態から始める方式)について、五体不満足な乙武君に見解を聞かれたダルビッシュ選手は「学年に応じた球数制限が大事では?」というより踏み込んだ見解を披露します。さすが、東北高校に越境入学した時に練習や試合での投球数について細かく取り決めをしたと言われるダルビッシュ。日本の高校野球カルチャーに強烈なダメだしを入れてくれたのでありました。

 で、ここまでなら日本球界からメジャーリーグに行った選手の日本野球の後進性の指摘と言う文脈で終わりかねない話なのですが、この情報発信が行われた同じ日に今度はメジャーリーグの慣習にも批判的なコメントを発します。メジャーリーグ・オールスターゲームの記者会見に望んだ彼は田中将大選手など大物投手の故障が頻発していることに触れ「メジャーの中四日と言う登板間隔は酷使だ。140球投げても五日空ければ炎症はクリーンになる」と指摘したのです。田中の靭帯断裂について、高校野球・NPB時代の酷使やスプリットの多投に原因を求めるアメリカメデイアの分析にも疑義を呈し「スプリットは殊更肘に負担がかかるわけではない。(球界首脳が)議論しなくてはいけない。自分たちに利益のあることはちゃんと話し合った方がいい」と経営側のメリットまで透視する余裕すら見せました。

 オールスターの記者会見という場で、当たり障りの無い意見でなく、臆せず自分の見解をぶつける彼の姿勢にプロの真髄を見る思いがしました。日米の野球事情を知り尽くし、両国にまたがって影響力を有するからこそ出来たことであると思います。結局競技は選手自信が情報発信することでしか変わらないのではないか?とすら思えます。

 で、ボクシングでありますが、亀田問題は現実を無視した空理空論ばかり。ファンもメデイアも「JBCの機嫌を損ねる」とか「心証が悪い」とか言う次元で選手の運命をもてあそんで平気なのです。

 じゃ亀田とできないなら河野公平は誰と対戦したらいいわけ?タイやフィリピンから下位ランカーを呼ぶのか?日本人とやるのか?デンカオセンと対戦するためにワタナベジムは金使ってるよ?いつになったらそれがペイできるの?

 いまや世界王者になってもアルバイトしてると言う時代。34歳の河野公平のキャリアも限られています。残された現役生活で金を稼ぎたいと言う欲求はそんなに罪深いものなのでしょうか?亀田と関わるなと無責任に煽る皆さんは彼の人生の面倒見る覚悟でもあるのでしょうか?「ビッグマッチを」「統一戦を」と口で言うのは簡単ですが、現実にそのような試合が興行価値を持つ現実が日本にあるのでしょうか?

 自分はシンプルに河野公平に聞けばよいと思います。「亀田興毅と試合したいですか?」と。そっから先は見たいやつは見ればよい。嫌いなやつは見なければ良い。

 まあしかし亀田と関わると大竹氏やワタナベジムまで「見損なった」ですからね。結局「亀田とどう付き合ったか」しか価値尺度が無い。あなたが好きなボクシングやボクサーって亀田次第でそんなに価値が変わるもんなの?

 河野公平に聞けばよい。そして彼に決めさせれば良い。自分はそういうボクサーの試合が見たいです。

 選手が発言しないと業界は変わらないと感じる(旧徳山と長谷川が好きです)

Comment

リナックス says... ""
相変わらずほえてるねー。
おっさん。

JBCと拳論があなたの生きがいか?

かわいいなー

違うの見つけ
2014.07.17 08:00 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
あなたこそ元気そうで何よりです

自分の生きがいは世界の平和と人類の幸福です
2014.07.17 10:25 | URL | #- [edit]
匿名とくちゃん says... ""
牽強付会…
2014.07.17 10:30 | URL | #sSHoJftA [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>匿名とくちゃんさま

コメントありがとうございます

出来ましたら具体的なご指摘を頂ければ幸いです
2014.07.17 11:06 | URL | #- [edit]
says... ""
一ファンからしたら「とっとと結論を出してくれ」ですね

JBCのお望み通りIBFにも詫びを入れさせた
JBCの言う通り亀田次男のタイトルも返上した
JBCの言う通りジムも新設して、大竹元トレーナーを会長に据えた

これでまだ認めないのなら、さっさと追放処分すればいいじゃないかと思います
それをあーでもないこーでもないで、河野陣営やもっと言えば他ランカーの挑戦するチャンスも
潰している現状をどう認識してるんでしょうか
そして王者河野の試合が決まらない事を理由にまた暫定王者が作られたら
それはそれで暫定王者はJBCの方針としては認めないんですよね
JBCは自己矛盾に陥りつつある現状を理解しているのでしょうか
辰吉特例でグダグダだった頃から、何も変わってませんね
2014.07.17 16:07 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
まったくもって正論です。
また、選手の意識こそが環境を変える可能性を持つと自分も思います。

話し変わって、自分はリングの上で正々堂々の結果を出しさえすれば、たとえ亀田であれ文句は言いません。
ラスベガスで結果を出した亀田和毅選手がヘイモン軍団にスカウトされたらしいですが、閉塞的な日本を離れて正解でしたね。
軽量級ですからファイトマネーが跳ね上がるかは分かりませんが、選択肢はかなり広がった。
レオ・サンタクルスと対戦希望の山中慎介選手がその前に統一戦に臨むのもありなんじゃないでしょうか?
山中選手の海外での知名度も上がるし、亀田と同じくヘイモン傘下、サンタクルスとの対戦の手土産変わり。今なら圧勝でしょう。
IBF,WBO進出にも意欲を見せる帝拳プロモーションとしてもメリットは大きい。
亀田としても負けてもバンタム最強の一人、山中選手との対戦は日本復帰の足掛かりになる。
内容によっては長かったバッシングにも終止符を打つでしょう。

さて、河野選手です。
旧徳さんの仰る通り、年齢的にも亀田興毅との対戦のメリットは金銭的にも測り知れない。
文句なく勝てば一躍のヒーローです。
そのチャンスが目の前にぶら下がっている。
亀田に勝てない?という声もあるようですが、今の河野選手の充実ぶりならそんな事は無い。
デンカオセーンは下降線だったにしても、キッチリ打ち倒した事は高く評価出来る。
亀田興毅は負けたら潔く引退して、史郎さんから自立して社長業に専念する。
弟たちの為にもそれが一番良いと思える。
最後の試合となれば呪縛から解かれて、これまでに無い試合をするでしょう。
これまでの良くも悪くも、稀有な経験はその他のボクサーらにも伝える事はある。
テレビとの年間試合数契約に縛られ、どうであれ負ける事が許されなかったと聞きます。
現役の時には出来なかった事、第二のボクシング人生でそれを思い切り主張して欲しい。

大毅選手も、もう引退で良いんじゃないでしょうか?
あの悪夢のような内藤戦以来、1年の謹慎を経て生まれ変わったよう。
彼のボクサーロードは3人の中で一番評価出来た。
今回の問題は彼が一番の被害者なのに偏狭な日本では選手としてもう救われないほどの傷を心に残した事でしょう。
練習や減量で苦労しても、本人とは関係の無いところでまた苦しめられる。
もはやボクシングに恨みしか残らないでしょう。
大人達の利害や面子で翻弄されたのは清水智信選手の休養王座問題と似ている。
この問題も亀田絡みでしたが、そのしっぺ返しを彼が受けたのでしょうか?
いいえ、コミッションも協会も選手の権利を守るという理念、その一点に欠けていたという事です。
ここに気付かなければ同じ事はこれからも繰り返されます。
だからこそ当事者である選手が元選手が声を上げなければと。

勝負がつけばノーサイド。
それこそがスポーツ。
あまりにも長かった騒動もここらで終わらせましょう。
先ずは、すべてはリングでこそ決着を付けるべきと強く思います。
亀田も心して戦え!
2014.07.17 17:24 | URL | #bH1htKmU [edit]
やわらか says... ""
見損なっただのなんだの騒いでる人達を見損なってしまいました(笑)

心証を悪くしただのなんだのもうホントにアホ臭いですね。

B.Bさんや旧徳さんがおっしゃるみたいに河野選手に亀田と試合したいかどうか聞いてみるというのいいですね、選手同士が対戦を望んでいるのならそれにむけて調整してくべきだと思いますよ。本来なら。
2014.07.17 21:30 | URL | #- [edit]
L.S says... ""
BB様

>IBF,WBO進出にも意欲を見せる帝拳プロモーションとしてもメリットは大きい。

 帝拳プロモーションは何をさしおいてもWBCプロモーターですよ。
表向き意欲を見せることなんてありません。あくまでWBCがメインじゃないですか。ただ日本の業界関係者にはさもパイプを抑えているかのようにみせてはおきたいのではないでしょうか。
 IBFに対しては、石本、大場、長谷川と3試合組んで影響力を見せながら、帝拳のエースクラスの選手はWBCに出すのが基本です。WBCは中量級以下はメキシコ人と帝拳系しか世界王者になるのが難しくなってきましたね。タイ人が取ってもメキシコに呼び出され帝拳所属のメキシコ人と試合ですから(笑)。亀田と違い選手に適度な強さがあるのでそれほど叩かれませんが。

 本題ですが、選手が試合をしたいのか主張する。理論も皆さんのお気持ちもわかるのですが、そこをあえてジム会長が代弁することによって、選手を世論のバッシングから守っているのではないでしょうか。仮に今回の亀田問題も当初からワタナベ会長ではなく河野選手が試合をしたいと表明していたのならば、批判の矛先(インネンのレベルですが)が河野選手に向いていたのではないでしょうか。選手という肖像を商品とするプロスポーツにおいて、絶対に避けねばならないことです。だからこそメディアやファンがしっかりとしていないといけないのでしょうけどね。
2014.07.19 12:43 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>そこをあえてジム会長が代弁することによって、選手を世論のバッシングから守っているのではないでしょうか。

選手が具体的な欲望を語るようなカルチャーがなかなか根付かないんですよね~

でも畑山なんかは自己プロデュースで大金を稼いだわけで、選手も自身の生活を良くしたいと考えるなら必要な感性だと思いますよ。勿論性格的な向き不向きはあるでしょうが。

高山選手はfacebookでボクサー本人に直接「やろうよ!」と語りかけたみたいですから(笑)。昔みたいに海外情報を独占できるような時代でもないですし変わって行って欲しいと思います。
2014.07.19 14:09 | URL | #- [edit]
榎 says... ""
片岡と冨樫にたずねた方いいよ、あと大橋会長に、なんでこんなにいい加減なんですかと
2014.07.19 20:06 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
LS様、

>ただ日本の業界関係者にはさもパイプを抑えているかのようにみせてはおきたいのではないでしょうか。

なるほど・・いや、正直皮肉を込めたつもりでしたが、その視点には気付きませんでした。
ありがとうございます。
国内における帝拳プロモーションの実力は言うまでも無いと思いますが、IBF加盟で先ず差し出したのが・・その後絶句。
挙げて頂いた具体例を見れば、その通りだよなぁ・・と思います。
WBCの窓口はミスターホンダと聞いた事がありました。
実際そうなのかも知れません。
過去にWBAの世界チャンピオンを育て勢いのあった某会長がWBC総会の時にロビー活動したのが発覚して、お灸を据えられたと聞きまして「名刺配るのが何故ロビー活動?普通の営業活動だろ?何故?」と。
何年か経って関係者からの話し「(ここは)私を通しなさい、そうなさいという事なんでしょう」と。

さて、4団体加盟になって日本も4大プロモーターの時代が?
ん?まだ空席がだいぶあるなぁ・・


>そこをあえてジム会長が代弁することによって、選手を世論のバッシングから守っているのではないでしょうか。

そうですね。
しかし、もう時代を選手自身が変えて行って欲しいと思いますし、そうならなアカンと思います。

渡辺会長はそんな人では無いでしょうから、河野選手も幸せだなと思いますが、中には俺が守ってやってるんだ、黙っていろ選手の分際で!という感覚の人もいますからねぇ。

選手が正当な権利主張を発言した時点でのファンのバッシングは酷いものが過去にもありましたねぇ。
まぁ、あれはファンの声というより、業界の人が煽ってるんだろうなぁ・・と冷めた目で見てました。
ネットが恐いのはそれを鵜呑みにして同調し満足してしまうファンが実際に多いのではないか?と思えるところ。それ以上は考えようともしません。

その意味でもダルビッシュ発言の引用は、今のボクシング界にとっても、とても有効に思えます。
言えない、言わせない事での選手の権利の侵害は大きいと思いますし、これが因習と言われようとも慣例と諦めている世界じゃないですか、この日本のボクシング界は。
発展も無いし、意識も変わらないのは汗水たらして年貢を納めて来た時代の名残りでしょうか。
日本独自といえるジム制度はそうした文化の上に立脚してきてるのかなぁ、とも。

仰る通り時代を変えようという気概のメディアもボクシング界隈には今のところ皆無ですし、僕らファンが言わんとなぁと思います。
またご教示くださいませ。

2014.07.19 20:33 | URL | #bH1htKmU [edit]
B.B says... ""
榎さん、どうもです。

問題は枝葉じゃないと思いますよ。
ファンの興味はそこにしかないかも知れませんが。

そういえばJBCの裁判、日程が出ましたね。
結論も近いと思います。
2014.07.19 20:46 | URL | #bH1htKmU [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
榎さんどうもです これからいじって行きますよ~
ご期待下さい
2014.07.19 23:09 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
ま、一緒にブログやってても意見主張の違いは当然ありますね(笑
だからこそ面白いし、停滞は無いと思いますね。
しかし、ここで紹介出来ないのが残念ですが、業界の方々から頂く様々なメッセージ。
何より嬉しいのは同じボクシングファンなんだなと思えるところ。
励みになります。

話し変わって先週発売の週刊新潮。
亀田興毅の独占告白記事ですが、面白かったです。
親父に騙された!は冗談半分にしても子供にはボクシングさせたくない。普通の家庭がいいです。は本音だろうなと。
親父はともかく子供らはそりゃぁ普通を願いますわな。
酸いも甘いも解る大人になったという事でしょうね。
2014.07.20 06:49 | URL | #bH1htKmU [edit]
榎 says... ""
問題は枝葉じゃないっていえない。
2014.07.20 11:24 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
そうなんですか?
監禁恫喝なんたらとか名誉棄損の裁判とかで決着つくと思ってましたが。

2014.07.21 00:07 | URL | #bH1htKmU [edit]
幻 says... ""
大竹氏が、亀田ジムから離れたそうですが、
やはり、移籍を含めた方向性の違いでいいんですかね?
2014.07.21 09:42 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
ボクマスさんによると、大竹さんが海外に行ってる時に移籍が発表されて大竹さんが「こりゃあかんわ」と思ったみたいですね。

移籍が認められるとも思えないし、何であんな判断したんでしょうね?

しかし大竹さん「ぜひ4階級王者を目指してほしい」だなんて、大人の対応ですなあ。


2014.07.21 11:51 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
シャイアン移籍有力の記事はトバシだったようですね。
えっ聞いてないよ!ですって。

そもそも大竹さん担いだの神楽坂。
梯子降ろしたのも神楽坂って噂。
ホンマやったらですけど・・なんやねん!
ケツ拭かんのやったら出て来んなって話しですわ。
まぁ、あくまでウワサですけど、辻褄の合う話しではあります。
2014.07.21 21:46 | URL | #bH1htKmU [edit]
幻 says... ""
>>そもそも大竹さん担いだの神楽坂。
梯子降ろしたのも神楽坂って噂。


やっぱり、業界内での権力争いがあるんですかね?
亀田の負けても防衛問題というのはそのきっかけに過ぎないということなのでしょうか?
2014.07.21 22:35 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
ハイ どうでした皆さん 
まあ大手ジムのやることはすごかったですね~
あのやりたい放題の亀田も逆らえませんでしたね~
皆さん良くご存知のIBFとWBOも最近やっとやっとのことで日本で出来るようなりましたけど
WOWOWでこれが世界のボクシングですよ~ってやっといて日本国内ではなかなか認可しませんでしたね~ おかしいですね~誰が止めてたんでしょうね~
ロマゴンつかった井岡つぶしは露骨でしたね~怖いですね~
また会いましょうね~ サイナラ サイナラ


2014.07.21 23:04 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
幻 さま、

権力争いというかビジネスの世界ですからテレビも含めて当然に利権争いはあるでしょうね。
しかし、亀田の王座問題や移籍問題はまた別の倫理とルールの問題。
もっと言えば亀田問題に絡んでも本田さんには何のメリットも無いと思います。
本田さん自身は日本国内ビジネスにも日本のボクシングがどうあるべきかと言う事にも、あまり関心が無いのではないかと思います。
本田さんを知る人の話しではとてもシンプルな人。自分が自分がという人では無い。
むしろ仕事以外の事で名前が表に出る事は面白くないんじゃないでしょうか?とも。

それでもフィクサー的な印象で伝えられてしまう。
これだけの実力者ですからビジネスにおいて剛腕を使う事もあるでしょうが、それはあくまでもビジネスの話し。
業界のトラブルや紛争で二進も三進も行かない時に威光を借りたい人達が居るという事、筋道が通らない話しを何がなんでも!という時に利用したい人が居るんでしょう。
そうした人たちが如何にも決定権はここにあると言うような印象操作をして、筋道を歪めている点も否定出来ないと思います。
実際に一存で物事を決めるような人では無いと言う今回のエピソードも。

話し戻して、大竹さんを推薦したのは本田さんと言う話しから、それなら何故協会はそれを認めなかったのか?
誰の要請かは判りませんが大竹新体制でのジム発足に本田さんが動いた事は一部報道通りで間違いないでしょう。
協会理事会前の根回しでは大竹さんが「好感触」と語った事も報道されました。
ところがその後、当の推薦人がマスメディアを集めて意見を聞いたところ、史郎嫌いが事の他大きかった。
こりゃぁ、やっぱりだめだ。と降りたのではないかと。
逆に強引にでもGOサインが出ていれば全会一致で承認されていた可能性もあったのではないか?
いや、筋道としては間違ってないんですから。

問題なのは大多数世論を背景にと気取るマスメディアに確かな根拠など無いと言う事。
筋道から行けば大竹新体制ジムを認めない明文化された理由は何処にもないはず。
好き嫌いや空気で決められたなら、こんな馬鹿げた話しはありません。
皆んながそう言うのなら・・なんて退散したとしたら「なんで出て来たの?」となる訳です。
これ個人の感想ですけど間違ってたらごめんなさい。

いやしかしホントに亀田とか関係なく、良い機会ですから選手の権利もジムのライセンス制度も基準も見直して、もう一度不明瞭な点は明文化し直すべきです。
でないとまた混乱が起こる。

あと亀田に言いたいですけど、何でそんなに人を信頼しないの?
僕らアンチ亀田ですけど話ししてみません?ホント直接聞いてみたいわ・・
2014.07.22 08:27 | URL | #bH1htKmU [edit]
懲戒 says... ""
ライスンス制度に関してはもう混乱しているでしょう。
村田諒大のあまりにも露骨なまでの名義貸しは誰にも問われることはないんですから。
都合のいい時に都合の悪い関係者だけを貶める制度です。
ライセンス制度よりも、帝拳=日テレ、三迫=フジの利権構造を守るほうが大事なんでしょう。
2014.07.22 10:49 | URL | #- [edit]
榎 says... ""
B.Bさん勘違いしすぎ、本田会長が日本に興味ないわけないじゃん日本にジムあるんだから。その人自体知らないけど大竹トレーナーの件は、初めっから茶番。
2014.07.22 11:05 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
マーケットと言う意味でも、もはや最重要では無いんじゃないか?という意味です、榎さん。
ジムの代表は浜田さんですし、それ以前から長野マネージャーが永く支えて来られました。

当時、高校生だった本田さんが代表になった時「私がしっかり守って行くから、今は海外を見て勉強しておくべき」とアメリカに送りだした長野マネとのエピソードを聞いた事があります。
戦後のボクシング界を作られてきた父、本田明さんが亡くなられた後、17歳で会長となった本田さんに対しての風当たりは厳しいものだった、という話しも聞いた事があります。
本田さんは長野さんの言われた通り単身渡米して、長年苦労してその後の成功と今の立場を築き上げたという話しです。
少し前の業界を牛耳っていた大人達が「父上には本当にお世話になった。僕らが明彦を守る」とでも言っていれば今の本田さんの立身出世に纏わる光と影は無かったのではないか?と振り返る人も。

何かというと利権に結び付けて批判される事もあるようですが、それはあくまでもビジネスの話であり、努力で作って来た結果のその利権についてとやかく言われる筋合いは無い話しではありましょう。
それは他の利権の人たちにも言えるかも知れない。
「君たちはそれだけの努力をして来たのか?」と。
「何も言えねぇ」と頭を下げるだけじゃないでしょうか。

しかし、一方で一極集中する利権構造も40年、50年はあまりに長過ぎる。
やがて腐敗の輩を生む構造に結びついているのではないか、という声も。
もう一つ確かなビジョンを持つ有能な人材が育たないのも一つにはこれが原因とも。
先に挙げたお灸をすえられた人の話しもそう。
これは外に居る人らの視点ですが、大いに考えなければならない意見だと思います。
2014.07.23 13:04 | URL | #bH1htKmU [edit]
B.B says... ""
懲戒さま、

ライセンス制度の混乱、仰る通りと思います。
ジム制度死守をうたう業界自らライセンス制度の崩壊を示してしまった。
これは崩壊への序章だと感じます。
目先の利益に囚われた人らの理念もビジョンも無いことが浮き彫りになった。

問題なのは、これからどうしなければならないか?と思います。
考えます。

2014.07.23 13:19 | URL | #bH1htKmU [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/324-a4e2e761