HARD BLOW !

長谷川穂積の最終章‐はじまりか終わりか‐



 明日4月23日、大阪城ホールで長谷川穂積が3階級制覇をかけてIBF世界Sバンタム級王者キコ・マルティネスと相見える。

 3年前にジョニー・ゴンサレスに敗れてフェザー級世界王座から陥落。その後ノンタイトル戦を重ねながら世界への道を探ってきた。
 モンティエル戦での敗北以降、キレのあるタイトな戦いぶりが見られなくなっているとの印象を持っていた。
 長谷川自身、ブルゴス戦での勝利(フェザー級戴冠)以降、精神的に抜け殻だったと言う。
 モンティエル戦以降の変化については、モーチベーションの他に、自身の戦い方そのものにも理由があるように思われる。
 モンティエル戦までの彼のボクシングは、山下会長との二人三脚、長谷川選手の能力と、山下会長の戦術・戦略の共同作業、文字通り彼ら二人の合作だった。大橋会長が長谷川選手を「山下会長のロボットのようだった」とコメントをしていたが、良い意味で相即不離が2人の間には存在した。
 それがモンティエルの勝負勘、ある線を超えた感性によって打ち砕かれた。それが長谷川をして自立したファイターへの変貌を目指させたように思えてならない。時としてセコンドの指示を無視して戦う彼の姿を見ると、そう思わざるを得ない。
 モーチベーションに関して言うなら、彼はドネアを破った直後のリゴンドーと戦いたいと言ったことがある。いろいろな意味で現実性を欠いたその話に周囲にさしたる反応はなかったが、実際彼を必死にさせる相手、自分の能力を最大限引き出せる相手と(彼が)思えるのは、リゴンドーぐらいしかいないのであろう。その意味ではやらせてみたいと私は思う。

 明日の相手はキコ・マルティネス。短躯のファイターとの印象はかつてのバーナード・ダン戦(2007年、1RKO勝利)や、後に西岡に挑戦したムンロー戦(2008、2009年、共に判定負け)を見た時のものだが、今彼の年齢が28歳と知り、当時の彼がまだかなり若かったことに驚いている。2013年8月にジョナサン・ロメロを6RKO、スペイン人として初めてSバンタム級王座に就き、同年12月にはジェフリー・マセブラを9RKOで初防衛に成功している。(マセブラは2012年にドネアとの統一戦に判定で敗れてIBF王座を失ったが、その後ヌドゥルヴを破ってマルティネスに挑戦している。)試合を見る限り、相変わらず好戦的ではあるが、戦い方が一本調子ではなくなり、出入りがかなり巧妙になっているように見える。それとヨーロッパの選手にしばしば見られるスタミナと打たれ強さが感じられる。
 ネームバリューがさほどないことから穴王者的な見方をされているかもしれないが、時の勢いも得ており、今の長谷川選手にとっては負けてもおかしくない相手と見る。
 あまり選手のコメントを気にすべきでないのは分かっているが、長谷川選手には「感動させる」試合などではなく、勝利のために最善を尽くした、死力を尽くした戦いをしてほしい。そうした試合にこそ感動はあるのだから。
 長谷川選手の「冷静な判定勝利」を予想(というか「期待」)します。 

by いやまじで

PS
 当日のメインは山中選手で、こちらも大好きなんですが、すみません、今回はどうしても長谷川選手のことが気になって、山中選手まで手が回りません。山中選手の勝利を願っていることを付け加えておきます。

※ 動画追加(20140423)

Comment

やわらか says... ""
明日は生観戦してきます!明日は勝利して観客席で号泣したいです。キコマルチネスはWOWWOWでみましたが…タイプ的に大丈夫なんか?と少し不安です。IBFの当日計量ルールも…

でもやってくれるはずだと長谷川穂積を信じて明日は精一杯応援してきます!
2014.04.22 21:18 | URL | #- [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
明日私も行きます。良かったら試合後にでもお会いしましょう。噴水のあたりででも。コメント欄になんか書きます。
2014.04.23 00:24 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
あぁ、いいなぁ。
長谷川選手を生で観たのは、あの悪夢の日本武道館でしかありません。
今夜はテレビの前で声援送ります。

マルティネスは相性でいうと、長谷川選手にとってはあまり良くないと思います。
しかし、集大成という試合で長谷川選手がどんな戦い方を見せるのか。
自らのプライドを通すのか、次に繋げる冷静な試合運びを選ぶのか。
手に汗握ってゴングを待ちます!
2014.04.23 03:57 | URL | #bH1htKmU [edit]
やわらか says... ""
旧徳さん

わっ!めちゃくちゃ旧徳さんに会いたいです!色々とお話も聞きたいし、試合の感想も語りたいんですが、明日は…というか今日なんですが 友人達と観戦なんでなかなか脱け出しにくいんですよ。なのでお誘いいただいて申し訳ないんですが今回はご遠慮させてください。

年に何回か関西の興業行っているので近い将来是非お話させてください。よろしくお願いいたします。
2014.04.23 04:58 | URL | #- [edit]
いやまじで says... ""
大阪城ホールでの生観戦、羨ましい…
2014.04.23 06:59 | URL | #Twj7/TDM [edit]
いやまじで says... ""
マルティネス、長谷川ともに当日計量をパスしたようです。
体調は良さそうですね。
http://www.nikkansports.com/battle/news/f-bt-tp0-20140421-1288721.html
2014.04.23 09:05 | URL | #Twj7/TDM [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>やわらか様
またお会いしましょう。結局ね会って話すのが一番手っ取り速いんですよ。
2014.04.23 16:13 | URL | #- [edit]
B.B says... ""
減量はうまくいったという長谷川選手ですが、昨日のニュースで見るとやはりキツそうでしたよ。
いつものように頬はこけてまた足がつるんじゃないか?と心配になりました。
ある人が「減量の為の練習で無ければ良いが」と言ってました。
当日計量で5キロ弱戻したようですが、どのくらい体力が戻るんだろうか。
過酷ですよねぇ。

しかし、体調がベストに近ければこんなシーンを期待します。
長谷川選手そもそもパンチャーではありませんから、スピードで圧倒して欲しい。
出来ると思います。
https://www.youtube.com/watch?v=U37CuL94MlM
2014.04.23 16:43 | URL | #bH1htKmU [edit]
いやまじで says... ""
1R 長谷川のラウンドだと思いますが距離の取り方は少し甘い気がします。
2014.04.23 19:13 | URL | #Twj7/TDM [edit]
いやまじで says... ""
2R 長谷川ダウン。何とか持ちこたえました。ロープを背に足を止める変なクセが出てしまいました。
2014.04.23 19:17 | URL | #Twj7/TDM [edit]
いやまじで says... ""
3R 長谷川が持ち直しましたが、もう少し休んでほしかった。
2014.04.23 19:22 | URL | #Twj7/TDM [edit]
いやまじで says... ""
4R 長谷川が有効打で上回ったか。バッティングでカット。
2014.04.23 19:27 | URL | #Twj7/TDM [edit]
いやまじで says... ""
5R 有効打で長谷川。よくなってきたがもう少し足を使ってほしい。
2014.04.23 19:31 | URL | #Twj7/TDM [edit]
いやまじで says... ""
6R キコがブレーク後のパンチで減点1.内容で長谷川がとられ9-9。
長谷川苦しい。
2014.04.23 19:36 | URL | #Twj7/TDM [edit]
いやまじで says... ""
長谷川穂積は見事に戦い抜きました。
2014.04.23 19:41 | URL | #Twj7/TDM [edit]
B.B says... ""
いやぁ・・終わりましたねぇ・・
試合だけで言うと、すべては2Rのロープ際の攻防でしょうか。
「何でまた!」と声をあげてしまいました。
まだ消化しきれて無くて、後で振り返ってみたいと思います。
2014.04.23 21:07 | URL | #bH1htKmU [edit]
ウチ猫 says... ""
負けるとしたらこのパターン、という心配が現実となってしまいましたね。

単に試合評論ということだけで言えば、彼の「集大成」とは言い難い内容でしたし、充分勝てた試合だったと思いますが、私にとっては最大のアイドルですので、まずは体の無事を祈りたいと思います。
2014.04.23 23:24 | URL | #BRz3yzqQ [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/290-690f5d6b