HARD BLOW !

運動会・・その後 それでもボク愛

さてこの運動会の映像は誰でも見ることが出来るようになりました。
ここからどの様な展開になっていくのか・・

はたして論議が巻き起こるかという期待と不安が入り混じる数日間でこの掲示板を注視していました。

先に姿を現わしたのは不安の方でした。
思いもよらぬ流れの中で狼狽しました。

映像の真実が語られることも無く、興味本位の話題や情報に展開していきます。
ほんのわずかな情報から地域が特定され小学校名が明かされ、Google map から航空写真まで。
さらには背景の一部として映った児童らの姿までが拡大され、話題は好ましくない方向へと・・

背筋も凍る思いでした。
恐ろしくもなりました。

幸いにも、と言っていいか分りませんが、そのひとコマには児童や父兄らの顔こそ映っていませんでしたが、たとえ義憤に駆られたとしても、自分のしでかした事を悔いました。
こんな事は「二度とするまい」とこの時は心に誓いました。
たしかにこの時は・・。しかし、この馬鹿者はある事をきっかけに同じような事を繰り返します。

この運動会の映像がYahooのトップページに載って1週間後くらいでしょうか。
あるボクサーの記者会見が、デイリーだったか東スポだったか忘れましたがトップ記事で報道されました。
記憶にある方もいらっしゃるかと思いますが、「瞼の裏側を八針縫った」というもの。
コンビニでその見出しを見た時は唖然として立ちつくしてしまいました。
おまけに病院名の部分が黒く塗りつぶされた診断書まで掲げられて・・

これが答えと言うわけか・・「ならばとことんやろうじゃないか!」
「一挙手一投足まで見逃すものか!」

こうして鬼の形相のアンチ亀田は生まれました。

続く・・

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/27-ffc99f6f