HARD BLOW !

悲報・・。

岡田哲慎選手が昨日早朝に亡くなりました。

心よりご冥福をお祈りいたします。



昨日の時事通信より引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140106-00000099-jij-spo

日本ボクシングコミッション(JBC)は6日、東京・後楽園ホールで昨年12月20日に行われたスーパーフライ級4回戦でTKO負けした後に急性硬膜下血腫と診断されて開頭手術を受けた岡田哲慎選手(21)=ランドジム所属=が、6日午前に死去したと発表した。
 岡田選手はデビュー戦だったこの試合後、医務室で意識を失い、救急車で病院に搬送された。JBCによると、国内試合での死亡事故は2010年2月以来で、1952年にJBCが発足してから38件目。 

Comment

ウチ猫 says... ""
続報がなかったので心配していたんですが、最悪の結末となってしまいました。
心からご冥福をお祈りしたします。

ボクシングの場合はどこまで行っても「これで100%事故は起きません」と断言することは不可能であり、、少しでもその確率を低くするという努力をするしかありません。
今までは故人の名誉を尊重する意味で、詳細な検証が出来にくいという空気があったようですが、そうしたプライバシーをしっかり守った上で、当該試合の検証は勿論のこと、日頃の指導面等も含めて、今後に役立つことはないか、ボクシング界全体で情報やノウハウを共有する必要があるのではないでしょうか。
2014.01.07 16:48 | URL | #nZcYMxmY [edit]
B.B says... ""
僕らファンはこうした事故をどう捉えて行けばいいんでしょうか。

ニュースを受けて朝からずっと考えていました。
大晦日の世界戦をテレビで観てはしゃいでいた自分は何なんだろうと思ってしまう。
これまでも悲しい事は何回もあった。

選手、元選手らに話しを聞くと「覚悟を決めてリングに上がる」と言います。
あらためてそれがボクシングなんだと思い知らされる。
せめて選手には最大の敬意を表す事、それがファンの最低限のつとめと。

あらためて岡田哲慎選手のご冥福を心よりお祈りいたします。


2014.01.07 19:17 | URL | #bH1htKmU [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
言葉が浮かびません
2014.01.07 20:01 | URL | #- [edit]
やわらか says... ""
私もB.Bさんの意見と同じく敬意をあらわしていきたいと思います。

角海老の荒井選手のblogが見に染みます。。。。。。。。。。

2014.01.07 20:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/265-728154ae