HARD BLOW !

疑問点の整理

一方的にJBCからのリークネタで攻撃されていた亀田家がやっと今日声明を出しました

亀田陣営が反論 JBCは不快感

見解が異なる意見を聞くための機会で、当然の反論が来たら不快感を表明するとはなんと子供っぽい対応でしょう。

自分達に逆らう物には極めて攻撃的になることは、高山選手に『新団体画策』の濡れ衣を着せた事件や、大沢選手のサスペンドの際に分かっていることなので驚きは無いといえばないのですが...

世間の大人がやってる問題解決のための議論というのは、問題を整理して論点を絞っていこうとするのが通常ですが、JBCのやってることは未だに「採点発表直後にタイトルが移動しない旨のアナウンスがあった」という前提すら踏まえていないように見受けられます。

無駄な堂々巡りを避けるためにも今一度疑問点を整理したいと思います

まず亀田側
・前日にルールミーティングで「タイトルの保持」が合意されていたなら、なぜテレビ番組の放送内容やマスコミの報道を訂正しないのか?
・なぜブログなどで間違った情報を発信したのか
これは確信的にウソをついたにしろ、試合後に合意をひっくり返したにしろどっちも不正であります

あと個人的に気になるのは(笑)
・なぜ大毅は、三人目のジャッジの判定結果を読み上げられる前に指一本を立てたガッツポーズしようとして『アレ』っていうリアクションをしていたのか?なんであの内容であそこまで自信があったのか?

対するJBC側
・試合後に英語でタイトルの移動がない旨アナウンスがあったことになぜ気付かなかったのか?

これは『英語が出来る人間が居なかったのでは』という疑念を裏付けるものです

・またルールミーテイングで立会人のタッカーが「タイトルが空位になる」という発言をした部分のビデオがあるならなぜ公開しないのか?

これを出せばあらゆる議論が一瞬で終わり、亀田とIBFが共謀してルールミーティングを反故にしたことが証明されるのですがなぜか出してこない 一体何のための自主規制しているのでしょうか?

・タイトルの移動がないことを決定したIBFになぜ抗議をしないのか?
・なぜその場で立会人のタッカーに抗議しないで、IBF本部にメールするような迂遠な方法を取るのか

亀田相手にはイケイケドンドンなのになぜかIBF相手には腰が引けている不思議

・なぜルールミーテイングの合意内容を文書にしてサインさせなかったのか?

これをしてれば何があっても大丈夫だったのに

・タッカーとソリスと亀田がコミニュケーションをとるには少なくとも三ヶ国語の通訳が要るはずですがJBCサイドに語学力のある人間は本当にいなかったのか?

もしそれが事実なら、亀田の用意した通訳に丸のりで厳格な試合管理など出来るのでしょうか?それに亀田サイドの用意した通訳の語学力に問題があった場合どういう対応をするつもりだったのでしょうか?

次は中継局であるTBS

・なぜウソの内容を伝えられていたのに怒らないのか?

あんだけ連呼してたことをひっくり返されたら、報道機関としては致命的なダメージだと思うのですがなぜか煮え切らないTBS。現在のヌル~い対応の根拠は一体...。余りに不可解です

続いて報道・メデイア

・タッカーが確かに「タイトルが空位になる」と明言したのならそれはIBFの不正の証拠となるが、なぜ問題視しないのか?
・なぜ亀田サイドの言い分を取材して聞かないのか?

そしてファン

・もし亀田がゴネて裁定が覆ったならそれはIBFと合作の不正なのに、なぜIBFには怒りが向かないのか?

・試合直後にタイトルの移動がない旨のアナウンスがあったことをなぜ無視するのか?

未だに『試合後にタッカーが控え室に入っていって』式のガセを信じて亀田批判してる人がいるんですよね 事実を調べましょう

・なぜ『頑張れJBC』になるのか

亀田と敵対してるから正義というこの短絡…

最後にJBCの茶坊主広報サイトやってるゴシップライター

・常習的な嘘でさんざん人を騙してきた彼がなぜ亀田の嘘を批判するのか?

亀田も嘘つきか知らんけどあんたも嘘つきじゃん。ありもしない秘密結社に付け狙われてるって言ったり、襲撃されるって嘘ついて自分の読者に身辺警護させたり。亀田を批判出来るような倫理的な正しさはあなたにはありません。


という感じで私は論点整理しております みなさんはいかがですか?

 ウコンの力のCMの『忘年パーティー』という単語に虫唾がはしる(旧徳山と長谷川が好きです)








Comment

B.B says... ""
記事の「亀田陣営が反論 JBCは不快感」に出てくる文章の引用になりますが・・
>一方のJBC側は、通訳を介してIBFの立会人から「亀田大毅選手が敗れた場合にIBFの王座が空位になるとの説明を受けた」

さて、この通訳を介した部分に双方の誤訳があったとしたら・・
前記事コメント欄に書きましたが、JBC側の外国語能力に疑問を呈する意見が複数ありました。
タッカーさんの「ミステーク」発言も誤訳だという指摘までありましたが、これはようわからん。
映像があるならさっさと出して欲しいですね。一発回答でしょう、これで。
自分が言えるのはここまでで、ルールの運用も人材の確保も中でちゃんとやって下さいという希望だけですわ。

一部サイトの陰謀論も捏造にもほとほとうんざり。
自分らにとってはそもそも論になりますが・・言いだしっぺがもう出鱈目なんですもん。
Y氏の裁判資料まとまってきたので再度洗ってますが、もう相手にもならん。
2013.12.20 08:22 | URL | #bH1htKmU [edit]
いやまじで says... ""
もし大毅とソリスの立場が逆だったらどうだったかと考えるとよく分かると思います。
つまり大毅がWBA王者で計量失敗して剥奪、IBF王者ソリスは計量にパスして試合には敗れる。
しかしソリスは敗れれば空位になると報道されていたのに一転王座を保持したまま帰国。
JBCは「IBFが王座を認めるなら、JBCは従うしかない」で終わってたんじゃないですかね。

亀田サイドに「これも演出や! プロなんやから」と言われてJBCが黙っちゃうか、
それとも厳しい処分を下して裁判沙汰になるか。
この先のこと考えてないんでしょうね。
いずれにしても「言った言わない」のレベルに近いことをやってしまったんだと思いますね、JBCは。
2013.12.20 09:23 | URL | #Twj7/TDM [edit]
ななし。 says... ""
今回の件で疑問に思うことがあります。
JBCが「解雇した」と主張する職員らがJBC相手に起こしている民事裁判で、JBC側の提出した書面に名前が挙がっているというマスコミ関係者(フリーライター数人と聞きます)が、沈黙を守っているのはなぜなのでしょうか?彼らが発表する媒体が刊行されるまで待ってられるのか?彼らは何が何でも現JBCを守る、と裁判資料では解釈されていると聞きます。こういう時に、きちんと自分たちが支持する団体を擁する声明を発表しないと、単にJBCに不利益を被らされたと主張している「解雇」職員等に対する私怨としか思われないと思います。いずれ、全て含めて法廷で明らかになるとは思いますが、ボクシングマスコミに、ハードブローさんが書かれている一部サイト以外にも、改めて卑怯な人たちがいる、と考えますが、いかがでしょうか?
2013.12.20 12:37 | URL | #/OUezYRM [edit]
東豊和ラブ says... "JBCは狡猾なバカ集団"
亀田側
>・前日にルールミーティングで「タイトルの保持」が合意されていたなら、なぜテレビ番組の放送内容やマスコミの報道を訂正しないのか?

生中継だったため知ったのが試合終了後だったということでしょう。
2つの世界戦を抱え、試合終了までメディア報道をみていなかったのなら興行主には責任は全くありません。
だから、嶋マネージャーの悪気のない言葉も出たということでしょう。

>・なぜブログなどで間違った情報を発信したのか

それは簡単です。
少しのネットの知識があれば、ログ等をみれば書いた時間、記事を修正した時間等がわかるからです。
そして、ルールミーティングの行われた時間とその終了時間がわかれば解決です。
つまり、計量終了後でルールミーティングより前に書かれた記事は真っ白だということです。

改ざんと元似非プロレスラーのように騒ぎ立て、バカ連中を扇動する愚かなブラックジャーナリストらがいますが、そんな初歩的な裏取りもしていません。

>あと個人的に気になるのは(笑)・なぜ大毅は、三人目のジャッジの判定結果を読み上げられる前に指一本を立てたガッツポーズしようとして『アレ』っていうリアクションをしていたのか?なんであの内容であそこまで自信があったのか?

判定前にコーナーポストで勝ったことアピールする選手と変わらないと思います。

Sフライ級計量パスVSライト級(約59・5キロのソリス)のハンデキャップマッチで戦い抜いたという思いかもしれません。

負けても防衛を当日知っていたので、それが当然発表されるだろうと、そのテレ隠しだったのかもしれません。

JBC側
>・試合後に英語でタイトルの移動がない旨アナウンスがあったことになぜ気付かなかったのか?

利権第一のバカだからです。

>・またルールミーテイングで立会人のタッカーが「タイトルが空位になる」という発言をした部分のビデオがあるならなぜ公開しないのか?

ないかからでしょう。現にルールミーテイングの映像があるが、タッカー氏がミスだとしたので何の証拠にもならない会見の映像があるに変えてきてます。

>・タイトルの移動がないことを決定したIBFになぜ抗議をしないのか?

抗議したがタイトルはそのままと言われ相手にされなかっただけでは?

>・なぜその場で立会人のタッカーに抗議しないで、IBF本部にメールするような迂遠な方法を取るのか

利権第一のバカだからです。

>・なぜルールミーテイングの合意内容を文書にしてサインさせなかったのか?

したくとも通訳は前日のルールミーテイングしかいなかったとみています。

>・タッカーとソリスと亀田がコミニュケーションをとるには少なくとも三ヶ国語の通訳が要るはずですがJBCサイドに語学力のある人間は本当にいなかったのか?

体重超過の想定外で、慣習的な対応では何ともならなかったということだと思います。

中継局であるTBS
>・なぜウソの内容を伝えられていたのに怒らないのか?

JBCに対しては怒り心頭だと思います。
亀田サイドに対しては、おそらく、チケット同様に※いかなる場合でも契約金の払い戻しはできませんという項目があるのでしょう。
2013.12.20 21:31 | URL | #YB9pXh4. [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
いくらなんでも亀田が知らなかったということはないと思うのですが...

亀田とJBC双方に問題があると私は見ます
2013.12.21 00:30 | URL | #- [edit]
最初にサインありをコメントさせていただいた者です says... ""
>なぜウソの内容を伝えられていたのに怒らないのか?

TBSですが、身も蓋もない言い方をしますとテレビ放送局というのはああいうものだと思えます。
決してTBSだけに見られる現象とは思わないですが、特にと言えるのかも知れませんね。
昔も同局の某バラエティ番組でやらせが発覚してた記憶がありますが、それ以降もその番組は最終回まで続いていましたね。

オウム真理教事件の真っ最中には、坂本弁護士一家の住所を教えた件も発覚して謝罪していたのではなかったのか?という事を覚えています。
たしか逝去なされたキャスター氏は「TBSは死んだ」と言われた筈ですが、現在も存続しているのは御存知のとおりです。
(記憶が曖昧な部分が多いので、間違いがあれば訂正してくださって構いません)
今回の件についても、当事者としての責任意識をどれだけ持ち合わせているかは分かりません。
例えば政局談義の様な番組を作っていても、そこには受け皿である視聴者の好みを無視出来ないのが既存のメディアの性格にあると思っております。
これはTBSだけとは限らず、保革両面のメディアでもあるでしょうから。

これも悪く言う意図ではなく、現在までを振り返ればあの放送局にメディアの責任感より商売第一の匂いを感じての意見とお考え下さい。
ですがある意味では古典的なスタイルから、中々脱却出来ない既存メディアの姿を分かり易く伝えてくれる存在かも知れません。
2013.12.21 01:38 | URL | #aF03qbSI [edit]
B.B says... ""
ななし.。さん、どうもです。

ご質問についてですが、僕らも裁判の推移を見守っています。
過去記事になりますがこちらでやりましょう。

梅雨の読書感想文 ボクシングマガジン2013年7月号
http://boxing2012.blog.fc2.com/blog-entry-198.html#cm
2013.12.21 06:32 | URL | #bH1htKmU [edit]
シジミを品種改良して大きくしたい(旧徳山と長谷川が好きです) says... ""
>ななし。さま

つまらない方の専門誌は今回の問題に触れて「JBCは世界戦が多くて大変だから組織を拡充した方がいいんじゃないの?」みたいに書いてて思わずコケました。

警察の不祥事が頻発した時に作られた『警察刷新会議』が結論として「警官を増やせ」と言う答申を出したときの事を思い出しました。ミスしたら組織が大きくなるんじゃ焼け太りですね。

まさか組織の拡充って「自分達がJBCに入る」と同義じゃないだろうなあ?」と思ったりして

2013.12.21 07:04 | URL | #- [edit]
ななし。 says... ""
了解です。

正直、暖簾に腕押し、とか、その他、
無駄なことをやってるのかな、と思うことばかりで。
マスメディア(結局、世間と言われているものもそこに収斂される気がします)
が本腰になって、団体を追い詰めないと何も変わらないと思います。
そのためには、言い方が悪いかもしれませんが、彼らの
不正の規模が姑息過ぎます(笑)。
健保金問題で、ようやくすこしまとまったお金の話が出てきましたが、
これも文句をいってる団体自体が、私にいわせればおおいに??が付く
団体だけに、おかしくって。
浄化に成功した、あるいはそこに手を付けた団体は、例外なく、マスメに
ケツを叩かれてます。例外なく、が大事でしょう。
ここまでで、あとは、また元気になったら、指示された方に
書き込みさせていただきたいと思ってます。
2013.12.22 22:19 | URL | #/OUezYRM [edit]
B.B says... ""
ななし。さん、
ご理解いただき心から感謝します。
なんか言葉を遮ってしまう形になって申し訳ないです。
ただ、このテーマは必ず浮上して来ます。
というか、この問題を明らかにする事はこのブログの大きな使命の一つだと考えています。
絶対に目を離す事はありません。

以下、エントリー198番で続きを・・



2013.12.23 06:12 | URL | #bH1htKmU [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/254-a7bb0bf2