HARD BLOW !

お知らせ・後楽園ホール、リングサイドにご招待。

以下チケットプレゼント企画につきまして、本日(26日)をもって締め切りとさせて頂きました。
多数のご応募まことにありがとうございました!


※発送手続きにつきまして、ご案内メールを応募者全員にお送りしております。
 今一度メールボックスをご確認ください。



来る9月30日に行われる日比対抗戦VOL.Ⅲ 主催者様よりリングサイドチケットをご用意頂きましたので、HARD BLOW !読者の皆様(10名様)をご招待させて頂きます

日比対抗戦:
9月30日月曜日 午後5時30分開場/午後6時試合開始 
於 水道橋 後楽園ホール


応募方法はこのページ一番下右側のメールフォームにて、件名に9/30チケット希望とし、メールアドレスご記入の上、本文欄にてお名前・ご住所・ご連絡先を明記して、9月26日(木)までにご応募ください。ヤマト便(送料無料)にて発送いたします。
※ただし期日前でも定員(10名)に達したところで締め切りとさせて頂きます。
※携帯からのご応募は誠に申し訳ありませんが、ただ今受け付けておりません。



期待を裏切らない日比対抗戦ですが、今回も白熱した試合が見られそう。
この日の注目選手を紹介しましょう。

昨年、全日本新人王を獲得した無敗の伊藤雅雪選手(伴流)がはやくもメインに登場。
斉藤司選手をあっと驚く番狂わせの末に破り、ユースタイトルを獲得したジョー・マグシャンでしたが、この試合を最後になんと引退。
空位となった王座は当初、真正ジムの奥田翔平選手が出場予定でしたが9月1日の試合で奥田選手が負傷し、急きょ伊藤選手にチャンスが巡って来たというものです。
相手は新鋭のジェフリー・アリエンザ(比国)
右に一発を秘める伊藤選手にはスカッとしたKO勝ちを期待します。

セミには知念勇樹選手(琉球)が復調の兆し見える元世界ランカー、比国のライアン・ビトと対戦。
2009年度Lフライ級全日本新人王に輝いた知念選手は172センチの長身から放つ左フック、長い右ストレートにキレを見せる正当派オーソドックス。
今年4月に田口良一選手との日本タイトルマッチに判定で敗れましたが、復帰戦はいきなりハードなマッチメークとなりました。
地元沖縄では具志堅を越える逸材と評判の高かった知念選手。
ここはその片鱗を再び見せて欲しいです。

アンダーには19歳の新鋭ジョビー・カツマタ選手。
比国ナショナル王者モニコ・ラゥレンテを迎えての再起第2戦。

また、あの高野人母美(ともみ)選手も登場。http://ameblo.jp/tomomi-cotton/

ご応募お待ちしております。HARD BLOW !

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/217-c80dd865