HARD BLOW !

コウジ有沢in西麻布「まぐろや」

イケメンメダリストの話を聞いた後に、そこからすぐの場所にある、かつての「イケメンチャンピオン」が働くお寿司屋さんを訪ねました。元・日本スーパーフェザー級チャンピオン・コウジ有沢さんは、こちらも村田選手に負けず劣らず、相変わらずのいい男っぷり。厨房に立つ大将は、ニューヨークでトップクラスの寿司店「安田」で長らく包丁をふるっていた○○さん。このお二人が出迎えてくれるのが、「西麻布横丁 鮨 まぐろや」です。(ウチ猫)

青鹿毛とコウジさん



「どうもご無沙汰でーす!」とのれんをくぐると、いつものこのスマイルで出迎えてくれたのは双子の兄弟ボクサーで一世を風靡したコウジ有沢さんこと有澤幸司氏(41)
と、一般メディアではこんな取り上げ方で始まるんでしょうけど、僕ら素人ブログでの扱いでは上にも置きませんのでご勘弁をという事で、ざっくばらんに紹介して参ります(笑

先ずはお店の宣伝。

大将のうめさんはトップにあるようにニューヨークの有名店で8年間の修業を終えて帰国。現在はコウジさんとの共同経営でこの「まぐろや」で自慢の包丁をふるっています。
「うめさん」はたぶんニックネームで・・そう、あの「ど根性ガエルの梅さん」からと思うんですが、初対面とは思えない人懐こい笑顔と軽快な語り口は一瞬で惹き込まれます。若き日の川谷拓三さんを3倍くらい男前にした感じかな?
「いいところで握りますか!」と出された寿司は上物あわびや看板の鮪からはじまって、あなご、こはだ、いくらとどれもこだわりのまさに逸品!その他、白焼きやたいら貝の磯辺巻きなど贅沢なお品書きが次々と。

このあたりで「流石に西麻布、ちょっと覚悟が必要だなぁ」と財布の中のペソを頭の中で計算・・(汗

しかし、そこは飲んだくれの真骨頂。うめさんこだわりの焼酎(大理石のかめ!から注がれた米焼酎)やコウジさんお薦めの宮崎「青鹿毛」「赤鹿毛」をテキーラのように飲みほしながら昔ばなしに花を咲かせると、そこはすでに文字通りお花畑の世界であります(笑
まぁ、まずこの先飲めないであろう大理石焼酎は芳醇な米の香りで我が身大地に包まれたよう・・
僕がショックを受けたのは大麦の香り芳(かんば)し「青鹿毛」で世の中にこんなお酒がまだあったのか!
いや、もっと驚いたのはうめさん自慢のお漬物。この日いただいたのは「かぼちゃ」でしたが、これがなんとなめらかで新鮮な瓜のよう。ぶったまげました!

おそるおそるの「おあいそ!」でまたビックリ。
身も心も大満足のこの日のお会計お二人様は〆て大ペソ一枚に小ペソを少々(いや無粋な話で申し訳ない!)

いやぁ、しかし幸せなひと時でした。ありがとうございました!

とと、肝心のボクシング談義載せるの忘れてました・・
まぁいいや、すんません、また今度です!


まぐろや

ブログがんばって下さいね!と見送ってくれたコウジさん。
「青鹿毛」手に入りそうなんで2本くらいぶら下げてまた来ます!
by B.B

Comment

宝瓶宮 says... ""
>僕がショックを受けたのは大麦の香り芳(かんば)し「青鹿毛」で世の中にこんなお酒がまだあったのか!

これを読んで「青鹿毛」飲みたい!と思いました(笑)
初めて耳にする銘柄だったので楽天でお取り寄せ~・・・と検索したら
なんでも年に2回しか出荷しない焼酎で残念ながら現在完売中でした。
予約販売の画面になっていましたから~もちろん予約入れましたよ!
10月のいつ頃になるかわかりませんが入ったら連絡くれるそうです。

P・S
プロフィールの写真にドキッ!ダークの残像?インパクト大ですよv-37
2012.10.05 14:14 | URL | #/5lgbLzc [edit]
B.B says... ""
あ、やはりそうだったんですか・・
あの時コウジさんから「手に入り難い」と聞いてたんですが、翌日に同じく楽天から入ってあっさり買えたもんで「あら?」って感じでした(笑
タイミングが良かったんでしょう、約束通りコウジさんにはプレゼントしました。
お薦めの飲み方はおちょこかワンショットグラスに氷の良い所を一個浮かべて(かき混ぜたりしない)グイッと!ふわっとひろがる大麦の香りをお楽しみくださいませ。
2012.10.05 16:46 | URL | #65fpICiI [edit]
ウチ猫 says... ""
> プロフィールの写真にドキッ!

これ、元嫁のところのコなんですが、手前がシーズー×チワワのミックス、奥がチンチラの爺さんです。
フラッシュのせいで犬猫の目が光ってしまうことはよくありますが、これは「ああ、ミスっちゃった」という次元を飛び越えて、もはやヤバい写真になっちゃってますね。
常にボクシング界に鋭い視線を…という意味は全然なく、単にウケを狙っただけでゴザイマス(汗)。
2012.10.05 19:39 | URL | #nZcYMxmY [edit]
宝瓶宮 says... ""
>お薦めの飲み方はおちょこかワンショットグラスに氷の良い所を一個浮かべて(かき混ぜたりしない)グイッと!ふわっとひろがる大麦の香りをお楽しみくださいませ。

くぅ~、なんという「通」の飲み方。やってみなくては(笑)
4月と10月の春秋限定の麦焼酎、到着が待たれます!


>もはやヤバい写真になっちゃってますね。

いや、これはなかなか良い写真だと思います。
たしかにぱっと見・・・ウワァ~!でしたが、じっとみていると味があるんですよ、これが。
チンチラの目からすごいビームが出てますよ。
2012.10.05 20:54 | URL | #/5lgbLzc [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://boxing2012.blog.fc2.com/tb.php/101-e8559c3c