FC2ブログ

HARD BLOW !

亀田批判のトンチンカンさ

負けて防衛!大毅“救済ルール”で前代未聞の大逆転/BOX

というこの記事で判定結果の読み上げ直後に英語でIBFタイトルが移動しない旨アナウンスされたと書いてあるのに、事実を無視して試合後に亀田がゴネてIBFのインスペクターを翻意させたかのような情報操作をしてる人がいますね。

もしIBFがルールミーテイングの決定を反故にしたのなら、それはIBFの責任でありIBFに抗議し亀田のタイトルを剥奪しタイトルを空位にさせるべきですがそういう働きかけをしているのでしょうか?

タイトル移動がない状態でタイトルマッチをしていたことには興行の主催者として道義的責任はありますが、亀田にまんまと出し抜かれたJBCのマヌケさや仕事の出来なさ、IBFに抗議できないフニャフニャぶりはなぜ批判対象にならないのでしょうか?

ガセを広めてるゴシップライターが『スポーツジャーナリズムがどうたら』などとは盗人猛々しいですな。

どうせこんなセコイ事やってるのはJBCの茶坊主なのでしょうが恥ずかしく無いのでしょうか?亀田以上に厚顔無恥なんじゃないの?

乗せられてるファンもしっかりして下さい。「大毅は返上しろ」ではなく「JBCはIBFに抗議してルールミーテイングでの合意どおり空位にさせるべし」というのが正しいルールの運用でありスジでしょ。

亀田憎しで「ファンがキライな亀田を攻撃してるからJBCは正しい」では余りに短絡と言う物です。JBCは試合管理の失敗を亀田批判する事で誤魔化そうとしてるだけですよ。ほんと皆さん頼みますよ。このままじゃボクシング界全体が笑いもんですよ。

係争において双方に問題があるというのは現実では良くある事です。それを短絡化して一方が正義で一方が悪であるかのように宣伝する奴がいる。それにまんまと乗る奴がいる。ほんと気持ちが暗くなります

寒い国から帰ってきた(旧徳山と長谷川が好きです)