FC2ブログ

HARD BLOW !

高山勝成凱旋試合への期待

 中出トレーナーが言われたように、良いも悪いもグチャグチャで基準を喪失したかに見えるボクシング界。基準が曖昧であればこそ、やる側も見る側も個々の見識が問われると思います。

 4年ぶりに日本のリングに立つ高山選手。『男子三日会わざれば刮目して見よ』なんて言いますが、どのように変っているか楽しみに待ちたいと思います。動いて打つ自在なスタイルで圧倒して欲しいと思います。

心構え?

 明日はいよいよ高山勝成選手の凱旋試合。仕事も適当に切り上げて試合に駆けつける算段はバッチリでありますが、ついでと言っちゃアレなんですが亀田三兄弟の試合を生観戦するのは初めてでキンチョウしています!一時は『病的』とまで言われたアンチ亀田の私がまさか亀田プロモーションの興行に行く事になろうとは、運命の悪戯というやつですね。もし亀田ファンに囲まれてヤキを入れられたら、拉致されて瞼が閉じられない状態で頭をTVモニターに固定されて亀田兄弟の試合映像を延々と見せられる人格改造を受けたら...。いや、もしかしたら生で試合を見たら物凄く感銘を受けて、亀田ファンになる可能性もゼロとは言えません。

 そんな重大な覚悟をして死地に赴く覚悟だった(適当)、私の心の準備をあざ笑うような事件がやっぱり起きてしまいました。なんと亀田大毅と試合するリボリオ・ソリスが体重超過で王座剥奪と言うじゃありませんか。これで大毅が勝ったら日本初の統一王者なんですか?

 統一戦なのに試合を投げてるかのようなソリスの態度は「どうせ外国でベルトを落とすなら、楽して稼げるところでやるか」という心境なんじゃねーの?と醒めた目で見る私。大好きなはずのスポーツの試合を見る前にこんな気持ちになるなんて...。

 日本最初の三階級王者、WBO王者、そして統一王者まで全部亀田兄弟になりそうだなんて...。まあ分かっちゃいたけどそういう方面への心構えがいるようでございます。

 高山選手の試合の後は亀田ファンウオッチングに集中したい(旧徳山と長谷川が好きです)